2013年3月12日 (火)

イスラエルの春到来!

Suikun 暖かい週末から一転、東京ではまたコートが必要な寒さとなりましたが、日に日に暖かい日が増え、春の訪れを感じます。
さて、中東のイスラエルでも、そろそろ春の心地よい季節です。
イスラエルの見どころと言えば、やはり多数の聖書の舞台となった場所です。
イエスがさまざまな奇跡を起こし、伝導の舞台となったガリラヤ湖畔には、「パンと魚の奇蹟の教会」や「山上の垂訓教会」など、イエスがこの地で起こした奇跡を伝えていく教会が立ち並んでいます。
聖書と照らし合わせながら一つ一つ訪れると、何千年も前に起こったといわれる出来事を身近に感じることができます。
このガリラヤ湖の周辺は年中温暖で、水も豊かなのでバナナやマンゴーの栽培も盛んです。
ちょうど3月の今頃は、アネモネやシクラメンなどかわいらしい色とりどりの野花もあちこちで見ることができ、歩くのも楽しみです。
5分の3を砂漠が占めるイスラエルが、美しく彩られる季節です。(大木)

イスラエルツアーの魅力はこちら

|

中近東ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。