2013年4月 2日 (火)

【共通テーマデー】私の好きなマイナスイオンの場所(ギアナ高地)

100_5414みなさん、こんにちは。川井あゆみです。本日は4月2日。エイプリルフール翌日です。共通テーマは『私の好きなマイナスイオンたっぷりの場所』。我が秘境チームには滝や湖など水が主役の場所が沢山ありますが、その中でも私が大好きなのは南米ギアナ高地のエンジェルフォールです。

エンジェルフォールまではカナイマという町からエンジンボートで向かいます。まだ夜明け前の早朝にロッジを出発。ボートに乗り込みいざエンジェルフォールを間近に望める展望台があるラトンシート島まで向かいます。ワクワクの瞬間です。途中急流の危ない所は近くの島を歩き、段々周りにはテーブルマウンテンが迫ってきます。

Dscf7174川の水量にもよりますが、大体2.5時間から3時間ボートに乗ると、ラトンシート島に到着。いよいよジャングルの中を歩いていきます。川の水量が多いと歩いている途中もサーッと霧雨のようにエンジェルフォールの水が当たることも。1.5時間くらいジャングルの中を歩き、視界が開けると、いよいよ目の前にエンジェルフォール!落差979mは世界最大です。その落差の為、地面に落ち込む前にヴェールのように水滴が飛び散ってしまい、滝壺がないのも特徴です。晴れ渡ると、アウヤンテプイの頂上から滝が流れ落ちる瞬間を望めます。青空の元のエンジェルフォール。どんなに眺めていても飽きることがない大好きな風景です。(川井)

ギアナ高地、エンジェルフォールの魅力はこちらから

【共通テーマデー】添乗見聞録(南極)
【共通テーマデー】ぶらり秘境探検隊(イグアスの滝)
【共通テーマデー】ろまねすく通信(ガバルニーの滝)
【共通テーマデー】パゴダの国からミンガラバー(ポッパ山)

|

北中南米ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。