« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金)

チリにもあった!?富士山

P1010160みなさん、こんにちは。今週は新世界遺産に関してこちらのブログで紹介させていただきました。さて、左の山はどこにある山でしょうか。

正解は新世界遺産に登録された日本の誇る富士山ではなく、南米はチリにあるオソルノ山です。

続きを読む "チリにもあった!?富士山"

| | コメント (0)

2013年6月27日 (木)

ポルトガルの名門大学も世界遺産に!

世界遺産のコインブラ大学と共に発展してきたコインブラの街並み2013年の新世界遺産が決まりました。
ポルトガルからは15番目の世界遺産となるコインブラ大学が新しく世界遺産に登録されました。

ポルトガルも、隣国スペイン同様、中世にレコンキスタを行い、
敬虔なキリスト教徒の王国として栄えました。
そのレコンキスタ時代の初代の王様が、
12世紀に首都をコインブラに置いたアフォンソ・エンリケス王です。
この頃の古い教会は今もコインブラ大学とその周辺にあたる旧市街に今も残っています。
大学の創立は1290年。
レコンキスタ完了から約40年後、首都がリスボンに移ってしばらくの頃です。
時はポルトガルの黄金期。
サラマンカやボローニャなどヨーロッパの他の有名な歴史ある大学と同時期の創立です。

続きを読む "ポルトガルの名門大学も世界遺産に!"

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

おめでとう!新世界遺産認定~ハニ族の棚田(中国・雲南省)~

Riceterace

数年前から世界遺産登録がささやかれていた雲南省の元陽の棚田が、ようやく正式に登録されることが決まりました。中国の少数民族の一つであるハニ族が、1300年にわたって造り上げた水路の複合システムが、文化遺産として認定されたのです。

続きを読む "おめでとう!新世界遺産認定~ハニ族の棚田(中国・雲南省)~"

| | コメント (0)

2013年6月25日 (火)

新世界遺産のナミブ砂漠/ナミビア共和国

111_2

皆様こんにちは。
週末は、日本の富士山が世界遺産に登録され、
新聞やニュースを賑わせていましたね。
弊社では、続々と発表される新世界遺産に
日々湧いております。
そんな中、個人的に登録されて、
非常に嬉しかったのが、ナミビア共和国のナミブ砂漠です。
日本ではあまり馴染みのない国ですが、
元々ドイツの植民地だったこともあり、
ヨーロッパの人には人気の観光国です。
先日、川井も紹介しておりましたが、ナミビア共和国は、
人口密度が非常に低く、私がツアーでご案内させて頂いたときにも、
バスで走っていると本当に人は住んでいるのだろうかと疑問にさえ思ってしまう程、
人の気配がありませんでした。

続きを読む "新世界遺産のナミブ砂漠/ナミビア共和国"

| | コメント (0)

2013年6月21日 (金)

おめでとう!新世界遺産認定~ナミブ砂漠(ナミビア)~

45_47みなさん、こんにちは。本日は少し涼しく過ごしやすい1日ですね。さて、待ちに待った新世界遺産が本日決定!本日は新たに登録された世界遺産の一つ、世界一美しい砂漠とも称されるナミビアの「ナミブ砂漠」をご紹介致します。

続きを読む "おめでとう!新世界遺産認定~ナミブ砂漠(ナミビア)~"

| | コメント (0)

2013年6月20日 (木)

青の扉を探しに、チュニジアへ

Machi本日、「チュニジアの集い INチュニジア大使館」を開催しました。普段なかなか足を踏み入れることのない大使館で開催の説明会は毎回ご好評頂いているのですが、今回の説明会は特に発表後のお問い合わせも多かったため、午前の部、午後の部の2回に分けての開催となりました。大使館の職員の方々も、こんなにご興味のある方が増えてきたんですね!と大変喜んでおられました。

続きを読む "青の扉を探しに、チュニジアへ"

| | コメント (0)

2013年6月19日 (水)

シチリア島の名峰、エトナ山(イタリア)

エトナ山。シチリア島、ピアッツァ・アルメリーナ近郊より今年も世界遺産会議が始まりました。
新しく世界遺産登録に望む物件の審議は21日から順次始まるとのことで、
日本を始め対象物件を持つ国の人たちは結果を楽しみに心待ちしていることでしょう

中でも有力な候補に日本の富士山があり、
またイタリアからは南のエトナ山が自然遺産候補に名を挙げています。

エトナ山はシチリア島の東にある活火山です。

続きを読む "シチリア島の名峰、エトナ山(イタリア)"

| | コメント (0)

2013年6月18日 (火)

2013年の世界遺産候補!南トルコのアランヤ

Alanya_from_kuzrkule

16日から、第37回世界遺産委員会がカンボジアのプノンペンで開幕しました。
日本の富士山を始め、27日までの会期中、登録の審査が行われます。
ナミビアのナビブ砂漠、中国新疆の天山山脈や、イタリアのエトナ山などが候補に上がっています。
本日はノミネートされた世界遺産の一つ、トルコのアランヤをご紹介しましょう。

続きを読む "2013年の世界遺産候補!南トルコのアランヤ"

| | コメント (0)

2013年6月14日 (金)

暑い夏こそ

最近、梅雨のせいもありめっきり蒸し暑くなってきましたね。ついつい冷たいものを選んで食べてしまう今日この頃ですが、健康のためにもこんな時こそ熱いものを食べて汗をかこう!そう思ったとき思いついたのが、先日の添乗先、フランスで食べたアツアツのブイヤベースでした。

Imgp0725_2

日本でブイヤベースというと、澄み渡ったオレンジ色のスープに綺麗に盛り付けられた魚介類といった、洗練されたフランス料理の一種というイメージをお持ちの方が多いのではないかと思いますが、実は現地で食べるブイヤベースはかなりイメージと違ったものになります。

続きを読む "暑い夏こそ"

| | コメント (0)

2013年6月13日 (木)

流行先取り?ウロスの人々(ペルー)

Img_0680みなさん、こんにちは。もうすっかり日本は夏ですね。暑くて暑くて汗が噴き出してしまいます。さて、急ですが、クイズです。

世界で汽船が航行するもっとも高い場所にある湖はどこでしょうか??

続きを読む "流行先取り?ウロスの人々(ペルー)"

| | コメント (0)

2013年6月12日 (水)

北スペインへ行ってきました!

Photo_2

先日北スペインの添乗に行ってまいりました。
日本は既に夏の陽気ですが、北スペインは山がたくさんあり、、春の陽気でございました。
この北スペインには、世界遺産に登録されている道がございます。
実は世界遺産に登録されている道はたったの2つしかございません。
我らが誇る日本の「紀伊山地の霊場と参詣道」と北スペインの
「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」です。

続きを読む "北スペインへ行ってきました!"

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

リアドに泊まる(モロッコ)

Hotel先日、イギリスのツアーでご一緒したお客様から、「モロッコの旅行、どうかしら?大丈夫かしら?」とご質問を頂きました。「大丈夫でない」地域にもすっかり慣れた添乗員からしてみれば、モロッコは「全然、大丈夫」な地域ではありますが、そうか、ヨーロッパのご旅行が多い方にとっては、不安を感じる地域なのか…と改めて認識させられたご質問でした。

続きを読む "リアドに泊まる(モロッコ)"

| | コメント (0)

2013年6月 5日 (水)

いざ、ブラジルへ!

Rio2014年ワールドカップ・ブラジル大会出場が決定しましたね。数年に1度のにわかファンではありますが、私も例にもれず、テレビに噛り付いて声援を送っていました。試合が行われたスタジアムのサポーター席に、「ブラジルの人、聞こえますか~!」というとある芸人のギャグ看板が掲げてあり、思わず笑ってしまいました。記者会見で吉田麻也選手も会見でひと笑い誘って?いましたね。

続きを読む "いざ、ブラジルへ!"

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

【共通テーマ:暑い日におすすめの一品】のびるアイス・ドンドルマ(トルコ)

Dondorma 暑い日に食べたくなるのは、やはりアイスクリーム。
私のおすすめはトルコののびるアイス“ドンドルマ”です。
日本でも数年前に市販され、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
こののびるアイスの正体はサーレップというラン科の植物が原料になっているためです。
バニラの他にチョコレートやピスタチオなど味も様々で、もちもちとした食感がくせになるおいしさです。

続きを読む "【共通テーマ:暑い日におすすめの一品】のびるアイス・ドンドルマ(トルコ)"

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »