2014年4月18日 (金)

ルーマニア特集を公開しました!(ユーラシア旅行社で行くルーマニアツアー)

ルーマニアツアー、ルーマニア旅行

先日、ユーラシア旅行社のブルガリアツアー特集の公開をお知らせさせて頂きましたが、そこでは隣国ルーマニアの魅力も併せてご紹介しております。ルーマニアというと、ドラキュラのモデルとなったヴラド・ツェペシュ公や、体操選手のコマネチ選手が思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。旅行に関してはブルガリア同様、地方にマラムレシュの木造教会群や、ビエルタンに代表されるトランシルヴァニア地方の要塞聖堂のある村落群など素朴な見所が散在しています。ユーラシア旅行社のルーマニアツアーでは、そのような地方の見所まで足を延ばしてご案内させて頂きます。

ルーマニアツアー、ルーマニア旅行

ルーマニアの地方にある見所の中でも、今回このブログでご案内させて頂きますのは、ルーマニア北部の小さな村サプンツァにある陽気な墓です。「陽気」という形容詞は、墓には似つかわしくないように思われますが、そう呼ばれるようになったのは以下のような経緯です。
葬式の場で、故人の死を悼む人々。はじめのうちは悲しみにくれていた参列者が、次第に故人の生前の話で盛り上がりはじめました。これにピンと来た木工職人が、故人の生涯の輝かしい場面を描いた木製の墓標を作りました。

ルーマニアツアー、ルーマニア旅行

墓標には、厳しい先生、優しいお母さん、理容師、羊飼いなどから、酒瓶を持った酔っ払い、亡くなった場面と考えられる交通事故の様子など描かれており、墓標の意味を想像しながら歩くのも一興です。
他にも、前述のマラムレシュの木造教会群や、ビエルタンの要塞聖堂などの世界遺産、ブラム・ストーカーの『吸血鬼ドラキュラ』でドラキュラの居城とされたブラン城などにご案内させて頂く、ユーラシア旅行社のルーマニアツアーの特集ページを公開しましたので、是非ご覧下さい。(尾崎)
ユーラシア旅行社で行くルーマニアツアーの魅力はこちら!

|

ヨーロッパツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。