2014年5月 9日 (金)

ネルソン・マンデラ氏の映画公開!(ユーラシア旅行社で行く南アフリカツアー)

46_r

昨年12月5日、多くの人々に惜しまれつつ、95歳でこの世を去った元南アフリカ大統領ネルソン・マンデラ氏。
27年にも及ぶ投獄にも屈せず、南アフリカ共和国の人種隔離政策・アパルトヘイトの撤廃を成し遂げ、1993年にはノーベル平和賞も送られました。

自由と平等の世界の実現に生涯を捧げた彼への追悼の意も込めて、マンデラ氏に関する映画が二本立て続けに公開されます。

まずは、4月12日より公開されている「ネルソン・マンデラ釈放の真実」。1964年から投獄されていたマンデラ氏の釈放するための作戦「平和への策略」。
実はこの作戦は、1981年に南アフリカを訪れていたフランス人ビジネスマン“ムッシュー・ジャック”ことジャン=イヴ・オリヴィエ氏が、石油ビジネスで得た財産と広い人脈を活かし、秘密裏にフランス大統領シラク氏をはじめとした様々な要人に働きかけて進めていったものでであったという、これまで語られることのなかった歴史上の裏の真実を描いた作品です。

そして、もう一作が5月24日に公開される「マンデラ 自由への長い道」。
マンデラ氏自身が著した「自由への長い道 ネルソン・マンデラ自伝」を実写化した伝記ドラマです。映画では、マンデラ氏のプライベートな部分も赤裸々に描かれるようです。

さて、ユーラシア旅行社の南アフリカツアーでは、世界遺産にも登録されているマンデラ氏が収監されていたロベン島や、1963年に逮捕されるまで住んでいたプレトリアのマンデラ・ハウスも訪れます。


映画でマンデラ氏の人生を振り返った後は、彼のゆかりの地を訪ねつつ、彼が創りあげた南アフリカの今日の姿をご自身の目でお確かめください。

ジャカランダの季節に行く!ユーラシア旅行社の南アフリカツアー

|

アフリカツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。