2015年4月20日 (月)

日本とつながりの深いパラオ

120106p25p_htl_29

4/21(火)19:00~20:54フジテレビで「世界行ってみたらホントはこんなトコだった?」が放送されます。

その中で、最近、天皇皇后両陛下が訪問したことで話題のパラオが取り上げられます。
パラオは、日本から直行便で約5時間で行ける距離的にも近い国で、おまけに日本との時差もありません。
時間や、距離が近いだけではなく、国旗が日本の日の丸に似ている模様をしていたり、パラオ人の約25%の人の祖先が日本人でったり。(今最も多いのは、祖父が日本人という方だそうです。)歴史的にも非常に関わり合いの深い国なのです。

Dscf8431

そんなパラオには、天皇皇后両陛下が訪問した世界大戦の激戦地ペリリュー島や、2012年に世界遺産に登録された美しい島のロックアイランド群があったりと、観光地としても人気を博しています。
是非、テレビを通してパラオを身近に感じて頂き、話題のパラオへ行ってみてはいかがですか?(霍間)

|

ユーラシア旅行社のお勧めテレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。