2016年2月18日 (木)

地中海の島、マルタのお土産(1)~伝統のお菓子ハニーリング~

バレッタの街を対岸スリーマより望む

 マルタ共和国は、イタリア南部シチリア島の南西、地中海に浮かぶ島々の国。日本では、塩野七生さんの小説「ロードス島攻防記」で描かれたヨハネ騎士団が最終的に辿り着いた場所として知っている方がいるかもしれませんが、まだまだあまり知られていない小さな国です。
 マルタは、紀元前の巨石文明から、フェニキア、ローマ、アラブ、ヨハネ騎士団、ナポレオン、イギリス統治という時代を経て、現在に至っています。北アフリカにも近く、ヨーロッパとアラブ世界の狭間で歴史に翻弄されてきた場所なのです。今では、のどかな地中海の島として世界各地からの観光客で賑わっているマルタ。島を巡ると様々な時代の遺構がその歴史を感じさせてくれます。
 そんなマルタで街を歩いていると目にするのが、名物の「ハニーリング」。もともとクリスマスのお菓子だったようですが、今では町のちょっとした売店やスーパーマーケットなど、様々なところで大きな輪のリングを見かけます。写真のものは手のひらサイズの小さなものですが、よく見かけたのは直径15~20cmはありそうなものでした。

ハニーリング(上段右から2つ目)

 一番美味しそうだったのは、ゴゾ島・ビクトリア(ラバト)のお菓子屋さんで小売していた手作り感のあるハニーリング。思わず購入し、ゴゾ島からマルタ島へのフェリーで頂きました。ちょっぴりスパイスの効いた味は、ヨーロッパのスイーツに南国の味が加わった感じで、マルタの味として記憶に残るものとなりました。地理的、歴史的背景から、お菓子もシチリアや北アフリカの影響を受けているようです。

SAVINAのハニーリング

 「お土産として持って帰りやすいパッケージがあるといいのに」と思っていたところ、空港の免税店エリアでSAVINAブランドの缶入りを発見。日本にマルタの味を持ち帰るにはちょうどいいサイズでした。ヨーロッパのスイーツの味はかなり日本で楽しめるようになってきていますが、マルタ独特の味は現地にいかないとまだまだ味わえないものです。(太田)

[関連ブログ]

ユーラシア旅行社で行くマルタツアー特集はこちら
ユーラシア旅行社で行くマルタツアー一覧はこちら

|

ヨーロッパツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。