2016年8月25日 (木)

イースター島まで最短経路で行く!特別チャーター便利用ツアー!

イースター島のモアイ

みなさん、こんにちは。
連日日本中が熱狂に包まれたリオ・デ・ジャネイロのオリンピックも閉幕。4年後の東京オリンピックが楽しみになってきた今日この頃です。

さて、そんな本日はイースター島・タヒチ島に行くツアーのお知らせです。

イースター島に行くツアーは、通常弊社では米国内都市、またチリの首都サンチャゴを乗り継いでご案内しております。以前は、タヒチ乗り継ぎのツアーを企画していたのですが、タヒチ⇒イースター島行きの飛行機のスケジュールが変わり、現在はタヒチ乗り継ぎでご案内すると、非常に長い日数のツアーとなってしまうのです。

昔のようにタヒチ乗り継ぎのツアーはないの?という質問をたまに受けるのですが、そんなあなたに朗報!です。

実はこの度、タヒチ~イースター島の特別チャーター便を利用し、昔のように最短の6日間で行けるツアーを発表致しました!

【特別企画】1/18出発限定 謎のイースター島探訪と魅惑のタヒチ 6日間 VE06

タヒチ~イースター島間の特別便を利用することで、何と出発日の夕刻にはイースター島着!米国、南米乗り継ぎの約半分という移動時間で、効率よくイースター島とタヒチ島を訪問します。また、大阪・札幌・名古屋・福岡からの国内線の手配を無料で承りますので、地方にお住いの方も、成田発着と同一料金でのご参加が可能です。

いつかイースター島やタヒチに行ってみたかったという方はこの機会をお見逃しなく!(川井)

|

北中南米ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。