2016年12月 2日 (金)

“宝石の道”を知っていますか?

1001p

みなさん、こんにちは。
あっという間に師走に突入!月日がたつのは本当に早いですね!
さて、本日のテーマは“宝石の道”。みなさん聞いたことはありますか?
ボリビアからチリにかけて広がるアルティプラーノ(スペイン語で高原の意)。
ここを走り抜ける国境越えルートは、その美しさから“宝石の道”と呼ばれるのです。
トップの写真のような、目の覚めるようなエメラルドグリーンのベルデ湖、フラミンゴが数多く飛来するコロラダ湖、真っ白なブランコ湖、と三色のカラフルな湖群、荒涼とした砂漠、そして雪をたたえた山々…と目の前には次から次へと絶景が!

1003p

また、こうした湖群を抜けてチリに入ると、アタカマ高地と呼ばれるエリアに、ボリビアのウユニ塩湖に次ぐ世界第二位の大きさを誇るアタカマ塩湖、月面を思わせるような奇観が広がる月の谷、世界最高所にある間欠泉…とこの地ならではの特異な景観が形成されています。
アタカマ高地は世界一美しい星空が観測できる場所とも言われ、世界各国の天文台が点在しています。空を埋め尽くす満点の星は、今まで見たどの星空よりも明るく、ビックリしてしまうこと間違いなし!です。

|

北中南米ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。