2017年1月 1日 (日)

新春のお慶びを申し上げます

謹んで新年のお慶びを申し上げます

昨年は格別のご厚情を賜り、心より御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様により一層ご満足いただける旅つくりを心がける所存でございます。
何卒引き続きご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
平成29年 元旦 ユーラシア旅行社社員一同
★2017年酉年にお勧めの酉ツアー★
珍しい鳥を探しに行くツアーや、ニワトリを好運のシンボルとする国をご紹介します

コスタリカのケツァール(イメージ)

幻の鳥ケツァールは手塚治虫の「火の鳥」のモチーフになったといわれる美しい鳥。
年々個体数が減り、出会うのが難しくなってきていますが、繁殖期の12~4月はケツァール・ウォッチのシーズンです。
エコツーリズムの国コスタリカツアーの魅力はこちら

ポルトガルのガロ

純朴な旅人が、盗みの疑いをかけられ、処刑されそうなまさにその時、彼の無実を証明するために判事の屋敷の食卓でローストチキンが復活して高らかに鳴いた、という北部の町バルセロスの伝説にちなみ、雄鶏(ガロ)はポルトガルの幸運のシンボルです。
写真は王妃が愛した町オビドスのものですが、各地でニワトリモチーフのお土産を見かけます。

ポルトガルツアーの魅力はこちら

キルギスの鷹狩(イメージ)

2016年に開催された「遊牧民オリンピック(隔年開催)」で話題にもなったキルギスの遊牧民。
今もキルギスを訪れると彼らが暮らす広大な草原や鷹狩ショーをご覧いただけます。
4月にはワイルドフラワー・ウォッチングも人気です。

キルギスタン等中央アジアの国々を巡るツアーの魅力はこちら

年始は4日(水)より営業いたします。皆様のお問い合わせ、社員一同お待ちいたしております

|

ユーラシア旅行社社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。