2017年3月24日 (金)

【お勧め映画情報】3/25(土)公開「未来よ こんにちは」

ローヌ・アルプ地方と言えば、アルプスの山々が近く風光明媚な街や村が点在することもあり、夏や冬のバカンスの滞在先として、フランス人にも人気のある地方。
そんなローヌ・アルプ地方のフレンチアルプスを舞台にした映画「未来よ こんにちは」が公開されます。

「未来よ こんにちは」(C)2016 CG Cinema/Art France Cinema/DetailFiln/Rhone-Alpes Chinema

主人公はパリの高校で哲学の教師の夫と充実の日々を送っています。
しかし突然、夫から離婚を告げられ、母親は他界、仕事もうまくいかず、次々に想定外の出来事が起こりますがナタリーはうろたえずしなやかに「孤独」や「時間」に対応していく姿が描かれています。
フランス、アヌシー
映画の舞台となるパリをはじめフランスのブルターニュ地方やローヌ・アルプ地方の美しい自然の映像も見どころです。
ベルリン国際映画祭銀熊(監督)賞も受賞した作品です。
美しい映像と音楽とともにひと時を過ごしてみませんか?(伊藤)

|

ヨーロッパツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。