2017年5月22日 (月)

愛のトンネルは今日も大賑わい(ウクライナ)

__160521ebm9_tc_9

「絶景」ブームの火付け役の一つ、ウクライナのクレヴァニの「愛のトンネル」。
おかげ様で今年は例年以上に好評で、4月から毎月の催行。私も先日空港でお見送りしたツアーは18名様のお客様にご参加頂きました。誠にありがとうございます。
このクレヴァニ、実はもともとは観光地でも何でもありません。この、「愛のトンネル」は引き込み線のトンネルです。一日数本の貨物の入れ替えが行われる引き込み線なので、木を切ったりせずに伸びるがままにした結果、木がトンネル状になったのが「愛のトンネル」です。実はクレヴァニは軍事基地や飛行機の基地があり、そちらへの引き込み線らしいのですが、それは秘密です(笑)。
ウクライナでも「愛のトンネル」と呼ばれ、最近はご利益にあやかろうと人が集まるようになってきました。線路に立ち入るなんて危険なようですが、一日数本のディーゼル機関車はノロノロと、揚句の果てに一緒に記念撮影を取り始める始末。後ろを見ると、貨車はつないでおらず、どうやら暇な機関士がサービスで走らせているようです。

ウクライナは「美」の国です。美しい正教の教会はキエフ・ルーシのもの。ロシアの源流はウクライナなのです。そう言えば、ボルシチもロシアではなくウクライナが発祥の地だとウクライナ人は言ってました。シーズンにはキエフ・オペラでは何度も日本公演もした、キエフ・バレエを見ることができます。(先日の見送ったツアーは十八番『白鳥の湖』。)

いまだのどかで、それでいて美しいウクライナ。食べ物もおいしく、人々は日本人にはとてても親切です。

__160521ebm9_tc_5

愛のトンネルも訪れるウクライナ・モルドバ・ベラルーシ三国紀行 9日間

ユーラシア旅行社で行くウクライナ・ベラルーシ・モルドバの魅力

|

ヨーロッパツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。