ユーラシア旅行社お勧めイベント

2016年11月 4日 (金)

11月6日(日)旅フェスティバル開催します!

敦煌莫高窟

11月6日(日)、旅フェスティバル「ユーラシア文明、その交流と興亡の歴史」を開催します。
ロビーでは民族衣装の試着コーナーや、旅の書籍販売など様々なお楽しみコーナーを設けております。
まだ若干の空席もございますので、当日のご来場もお待ちしております!
 
~会場~
砂防会館別館 東京都千代田区平河町2-7-4
(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線、永田町駅4番出口より徒歩1分)
~日時~
2016年11月6日(日) 09:30開場
~プログラム~
【第1会場】専門家による講演会
■第一部 10:00~11:30
“敦煌と西域の仏教美術” 講師:森美智代氏(早稲田大学講師)
■第二部 11:45~13:15
“三国志で紐解く中国の魅力” 講師:渡邉義浩氏(早稲田大学教授、三国志学会事務局長)
■第三部 13:30~15:00
“海のシルクロードとクメール文明” 講師:石澤良昭氏(上智大学元学長)
【第1会場】民族舞踊の調べ
■第四部 15:15~16:00
“踊りと映像でご案内するウズベキスタン” 踊り:ウズベキスタン ダンス アンサンブル ウズベギム
 
【第2会場】楽しく知ろう!世界各国の魅力! 10:00開場
■第一部 10:30~11:30
“旅作家とまこvs旅カフェ&バー「Smile Earth」オーナー吉田有希氏
60分1本勝負「旅の達人が本音で語る世界絶景トーク」”
■第二部 11:45~12:45
“もっと知りたい!イスラエル” ゲスト:鈴木タル氏(イスラエルツアーオペレーター)
■第三部 13:00~14:00
“モロッコの集い~若山ゆりこさんトークショー~”講師:若山ゆりこ氏
■第四部 14:15~15:15
“ヨガで知るインド~ インドでの実体験、ヨーガの哲学のお話しと椅子ヨーガ~” 講師:阿部早苗氏(インド政府公認ヨガ療法士)
 
【第3会場】スペシャリストが語る現地大説明会 10:00開場
■10:30~11:15 アジア・中国の少数民族を訪ねて
■11:30~12:15 エジプトとナイル河クルーズの魅力
■12:30~13:15 光輝く島スリランカ、美しき風景と祈りの世界
■13:30~14:15 ブータン・幸せの秘密
■14:25~15:10 バイコヌール・ロケット打ち上げツアー報告会
■15:20~16:00 何度でも訪れたい、インドの旅
 
なお、講演会の最後、16:05からは無料航空券などが当たる「お楽しみ抽選会」を開催します。
また、当日該当ツアーにご予約頂いた方には、「世界のおみやげ」のプレゼントも!
皆様のご来場をお待ちしております。

| | コメント (0)

2016年9月 8日 (木)

2016年11月6日(日)旅フェスティバル 「ユーラシア文明、その交流と興亡の歴史」開催!   ~陸と海のシルクロードの世界へ~

朝日を浴びるアンコールワット/カンボジア

来たる11月6日(日)、旅フェスティバル「ユーラシア文明、その交流と興亡の歴史」を開催いたします!
 
日本の奈良を東の起点とし、中国の長安(現・西安)、中央アジアを経て西のローマを結んだ“陸のシルクロード”。
様々な旅人や商人がバトンリレーのように物や思想、宗教を運び、それらが混じり合って新たな文化が各地で育まれました。ユーラシア大陸を結ぶシルクロードを紐解くことは、私たちのルーツに触れることでもあります。
今回は、特にインド由来の宗教・芸術が陸のシルクロードから中国へ、海のシルクロードから東南アジアへ渡り、それぞれの土地で独自の発展を遂げた様を専門家の方々に色々な切り口からお話し頂きます。
当日は、3つの会場でプログラムを同時開催!各方面から講師の方々をお招きし、講演会や民族舞踏など、様々な角度からシルクロードの世界をご堪能頂きます。
 
~会場~
砂防会館別館 東京都千代田区平河町2-7-4
(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線、永田町駅より徒歩1分)
~日時~
2016年11月6日(日) 09:30開場
~プログラム~
【第1会場】専門家による講演会
■第一部 10:00~11:30
“敦煌と西域の仏教美術” 講師:森美智代氏(早稲田大学講師)
■第二部 11:45~13:15
“三国志で紐解く中国の魅力” 講師:渡邉義浩氏(早稲田大学教授、三国志学会事務局長)
■第三部 13:30~15:00
“海のシルクロードとクメール文明” 講師:石澤良昭氏(上智大学元学長)
【第1会場】民族舞踊の調べ
■第四部 15:15~16:00
“踊りと映像でご案内するウズベキスタン” 踊り:ウズベキスタン ダンス アンサンブル ウズベギム
 
【第2会場】楽しく知ろう!!世界各国の魅力!
■第一部 10:30~11:30
“旅作家とまこvs旅カフェ&バー「Smile Earth」オーナー吉田有希氏
60分1本勝負「旅の達人が本音で語る世界絶景トーク」”
■第二部 11:45~12:45
“もっと知りたい!イスラエル” ゲスト:ツアーオペレーター 鈴木タル氏
■第三部 13:00~14:00
“モロッコの集い~若山ゆりこさんのトークショー~” 講師:若山ゆりこ氏
■第四部 14:15~15:15
“ヨガで知るインド~ インドでの実体験、ヨーガの哲学のお話しと椅子ヨーガ~” 講師:阿部早苗氏(インド政府公認ヨガ療法士)
 
【第3会場】スペシャリストが語る現地大説明会
■10:30~11:15 アジア・中国の少数民族を訪ねて
■11:30~12:15 エジプトとナイル河クルーズの魅力
■12:30~13:15 光輝く島スリランカ、美しき風景と祈りの世界
■13:30~14:15 ブータン・幸せの秘密
■14:25~15:10 バイコヌール・ロケット打ち上げツアー報告会
■15:20~16:00 何度でも訪れたい、インドの旅
 
どちらに参加するか迷ってしまう方も、会場内は行き来自由です!各会予約制のイベントではありますが、お席のある限り、予約されていないイベントにもご参加頂けます。当日は、どうぞお好きなスペースを自由にご覧になってくださいね。
皆様のご来場を、心よりお待ちしております。
 

| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

おかげさまで30周年!謝恩イベント開催します

ユーラシア旅行社社員一同

明日、2016年2月13日をもって、おかげさまでユーラシア旅行社は創業30周年を迎えます。
創業以来、取扱い地域も160ヶ国を超えました。
これまで支えてくださった多くのお客様に、社員一同心より感謝申し上げるとともに、今後とも変わらぬご愛顧を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
また、来たる3月5日(土)に、弊社30周年記念謝恩イベントを開催させて頂きます。
阿刀田高氏のご講演や、やくみつる氏のトークショー、クラシック音楽演奏会など楽しい催しを予定しております。
ご愛顧頂いているお客様はもちろん、まだ弊社ツアーにご参加頂いたことのないお客様とお会いできることも楽しみにしております。
皆様のご来場をお待ちしております!
日時:2016年3月5日(土)12:45~16:15
会場:ティアラこうとう大ホール(地下鉄住吉駅から徒歩4分)
※メインイベントは無料です。
※事前予約制。お申込みはこちらから。
※開催の5日ほど前にご招待状をお送りします。

| | コメント (0)

2016年1月17日 (日)

1月24日(日)にイタリア旅フォーラムを開催します!

今年2016年、イタリアは2つの意味で特別な年を迎えています。
一つは日伊国交樹立150周年であり、もう一つはカトリックの特別聖年です。
慈悲の聖年といわれる今年、信者は特別の赦しを与えられるとし、この期間中には、救済のための特別な扉である、聖なる扉(Porta Santa)が開かれました。
ユーラシア旅行社では、きたる1月24日(日)にイタリア旅フォーラム「宮下孝晴氏が語る フィレンツェ・ルネサンス芸術入門」を開催します。
ご参加者様にはたっぷり一日、イタリアに浸って頂くことができます。

フィレンツェ

■イタリア旅フォーラム「宮下孝晴氏が語る フィレンツェ・ルネサンス芸術入門」
日時:1月24日(日) 13:00~16:15
会場:イタリア文化会館(東京メトロ九段下駅より徒歩10分
プログラム:
<第一部>金沢大学名誉教授宮下孝晴氏講演会
ルネサンス芸術の宝庫、フィレンツェ。この街には多くの名だたる芸術家たちの残した素晴らしい芸術作品が残されています。フィレンツェ大学を卒業され、その後もイタリア美術史、特にフレスコ画を研究されていて、イタリア美術史家として名高い宮下孝晴氏が、ご自身の経験談を交えつつ、フィレンツェや、ルネサンス芸術の持つ魅力をわかりやすく紹介して下さいます。
<第二部>説明会とコンサート
アリタリア―イタリア航空のスタッフによる、抽選付きのプレゼンテーションや、現地に精通しているユーラシア旅行社添乗員のイタリアの街々の魅力紹介や現地情報の御案内をいたします。
その後、クラシック音楽で旅するイタリアと称して、クァルテット・セレシアによるミニコンサートもお楽しみいただきます。
★会場ではお洒落なイタリア雑貨店TRENTAによる雑貨の出張販売や、イタリアレストラン、ラ・ジョコンダによるピザ・フォカッチャなど軽食の販売もございます。
★宮下孝晴先生の書籍販売やサイン会もございます。
★ご来場の方にはイタリアからのお土産お菓子をプレゼント。
★ご希望の方には旅の情報紙「EURASIA」 を2年間無料送付致します。
・宮下孝晴氏プロフィール
イタリア美術史家。1973~84まで在伊。フィレンツェ大学卒業。主著に『フィレンツェ美術散歩』、『宮下孝晴の徹底イタリア美術案内』(全5巻)、『フレスコ画のルネサンス 壁画に読むフィレンツェの美』、『メディチ家 12の至宝をめぐる旅』。日伊共同プロジェクト「サンタ・クローチェ教会大礼拝堂壁画修復」、「南伊の洞窟教会に描かれた中世壁画群調査」を統括。2009年、イタリア共和国より「イタリア連帯の星勲章カヴァリエーレ章」受章。
ご興味のある方は、ぜひご来場お待ちしております。

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

「黄金のファラオと大ピラミッド展」行ってきました!

10月16日~1月3日に六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで「国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展」が開催中です。
先日、一般公開に先駆けて、内覧会に参加させて頂きました。
この展覧会のオフィシャルサポーターであるオードリーの春日さんがファラオに扮して登場!

ファラオに扮した春日さん

そして、監修者の吉村作治先生に見どころを分かりやすく解説してもらいながら館内を見学しました。
吉村先生の解説と春日さんおすすめ作品は音声ガイドでも聞くことができます。

監修の吉村作治教授

本展覧会の目玉の一つであるアメンエムオペト王の黄金のマスクを始め、鮮やかな彩色木棺 アクセサリーなど国立カイロ博物館から運ばれた展示品の数々はどれも興味深いものばかりでした。(大木)


ユーラシア旅行社で行くエジプトツアー

| | コメント (0)

2015年5月 7日 (木)

終戦70年企画 東京開催イベントのご案内

遊就館

今年2015年は、終戦から70年という節目の年をむかえます。
ユーラシア旅行社では、「未来につなぐ戦争の記憶」と題し、様々なイベント、ツアーを予定しております。
戦争を知らない私たちの世代が、実際に戦争を体験された方々から直接お話しを伺い、また、史跡を辿り戦争に向き合う貴重な機会です。
忘れてはならない記憶を皆様と共有できれば幸いです。

【有料イベント】元戦艦大和乗組員が語る体験と靖国神社・遊就館見学
靖国神社正式参拝後、レイテ海戦を体験した元海軍大尉、都竹氏が語ります。
■開催日時:5月20日(水)13:00~16:30
■会  場:靖国神社・靖国会館
■参加費用:2,000円(29才以下は1,000円)

【有料イベント】映画『陸軍登戸研究所』上映
先の大戦を裏で支えた兵器開発基地の存在を追ったドキュメンタリー。
第2部終了後は、監督と証言者の対談を行います。
■開催日時:5月23日(土)
      【第1部】10:45~14:00
      【第2部】14:45~18:30
       *第1部と第2部は同じ内容となります。
■会  場:日比谷図書文化館大ホール
■参加費用:1,000円
上記以外にも、ツアー、イベントを企画しております。
詳細はお問い合わせください。

| | コメント (0)

2015年3月25日 (水)

【おススメ映画情報】グッド・ライ~いちばん優しい嘘~

Photo

 みなさん、こんにちは。本日は4月17日から公開の映画「グッド・ライ~いちばん優しい嘘~」をご紹介します。
 物語の舞台は1980年代後半、スーダンで起こった内乱により、両親を殺された兄妹3人が破壊された村を離れ安全な地を求めてケニアの難民キャンプを目指すことから始まります。旅の途中で主人公のマメールは、北部の兵士に見つかってしまいました。しかし、兄テオが身代わりとなり兵士に連行されることとなり、兄とは離ればなれになってしまったものの、マメールと妹は何とかケニアのカクマ難民キャンプへ辿り着きました。
 その後マメールと妹は幸運なことにアメリカへの定住支援プロジェクトに当選。そしてアメリカで新たな人生を始めるチャンスを得るという物語です。
 映画の舞台はアメリカのカンザス・シティーが主ですが、ケニアのナイロビ、夕陽に染まるアカシアの木が美しいサバンナなど、アフリカの大地も登場します。深刻なテーマであるにも関わらず、異文化体験をする兄弟の姿にくすっと笑えるシーンもあり、複雑なスーダンの内情も理解することが出来る映画です。私は、この映画を観るまで名前しか聞いたことのなかった難民キャンプの実情を知ることが出来ました。限られた食糧の配給、洋服も1人につき1枚、そして医療施設も整っていない等の有様を見て、日本で不自由なく暮らしていることにありがたさを感じると共に、こんなにも悲しい事実がたった数年前に起きたということも信じられませんでした。映画ではアメリカの飽食の問題にも触れていました。一番印象的だったのは、難民キャンプからやってきた主人公の目の前で、無残にもごみ箱に捨てられる食物を見て「まだ食べられるのに何故捨てるの?」という言葉です。日本の大量の食べ残しも報道で言われていますが、先進国の飽食問題は他人事ではなく、自分事として考えなければと胸をしめつけられました。皆様もアフリカの壮大な自然とアフリカの今を知ることが出来る映画、気になられましたら、是非公式ホームページもご覧下さい。

| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)

2月14日(土)に中央アジア・シルクロードフォーラムを開催します!

中央アジアツアー、中央アジア旅行

来たる2月14日(土)13時より、新宿安田生命ホールにて「シルクロードと日本を紡ぐ糸」と題したイベントを開催します。
当日は、前トルクメニスタン臨時代理大使の堀口暢氏より、知られざる中央アジアの一国「トルクメニスタンの今」をテーマにお話し頂きます。

また、実際に現地に赴いたユーラシア旅行社スタッフが撮影した画像を交えながら、弊社シルクロードツアーの魅力をご紹介します。
プログラムの最後には、シルクロード・ダンス・アンサンブルさんによるウズベキスタンの民族舞踊もお楽しみ頂きます。
ウズベキスタンでは、お祭や結婚式などのお祝い事には、アトラス模様や、華やかな刺繍の施された民族衣装に身を包み、伝統的な民族舞踊が催されます。
ロビーでは、昨年100名以上のお客様にご参加頂いたトルクメニスタンの“地獄の門”ツアーの紹介コーナーも。
40年以上燃え続ける巨大なガスクレーターの近くにテント泊し、暗闇に燃えさかる炎の迫力の光景をご覧頂くツアーです。
服装は?持ち物は?スーツケースのサイズは?テントではどんな感じ?など、よくあるご質問にお答えする展示をご用意しています。

また、ウズベキスタン料理店の屋台も出現!
食べて、見て、聞いて、中央アジアを身近に感じるイベントです。
ご興味のある方は、ぜひご来場お待ちしております。

| | コメント (0)

2014年11月21日 (金)

【おススメ映画情報】スペインの鬼才イグレシアの「スガラムルディの魔女」「刺さった男」2本同時公開!(ユーラシア旅行社のバスクツアー、スペインツアー)

明日11月22日より映画「スガラムルディの魔女」と「刺さった男」が公開になります!

ピカソやダリを生んだスペインが世界に誇る
鬼才アレックス・デ・ラ・イグレシアが描いた2作品です。

「スガラムルディの魔女」の舞台は首都マドリッドと
フランス国境にほど近いバスク地方。
魔女伝説が今も残る人里離れたスガラムルディという村に、
強盗を働き逃げ込んできた崖っぷちの男たち
そして彼らを翻弄する魔女たち…。
男性にはホラーに、女性にはコメディーに思える(?!)予測不能のストーリーです。
同時公開の「刺さった男」はバルセロナの南にあるカルタヘナが舞台。
古代ローマ遺跡の発掘現場で不運にも鉄柱が頭に刺さった男が主人公。
と、聞くとグロテスクなイメージがわいてしまいますが、
こちらも人々のエゴと愛をシニカルに描いてて痛快な作品です。
制作順としてはこちらの方が前ですが、
「魔女」でイグレシアの独特の映画に魅了された方は
是非こちらもお楽しみ下さい。
ユーラシア旅行社のスペインツアーでは、
まだまだツアーが少ないバスク地方を訪れて
(魔女の村には寄りませんが)
ヨーロッパのどことも異なる町並みや、世界に誇る美食を楽しみます。
>>ユーラシア旅行社のバスクツアーの魅力はこちら
また、カルタヘナを訪れるアンダルシア物語では、
まさに“現場”のカルタヘナのローマ劇場も見学します。
★☆★☆★☆★☆★ キャンペーン情報 ★☆★☆★☆★☆★
ユーラシア旅行社では、
「スガラムルディの魔女」「刺さった男」とタイアップキャンペーンを実施中です。
「スガラムルディの魔女」または「刺さった男」の
劇場鑑賞券半券をお送りいただきますと
対象のツアーで
ご旅行代金から2000円の割引をいたします!
◆対象ツアー:2015年1/1~4/30出発 
 ツアーコードSから始まるスペインツアー
◆割引額:半券一枚につき、お一人様2000円。
  (1ツアーにつきお一人様一枚まで)
◆早期予約割引、顧客割引等他の割引との併用可。
スペインの不世出の監督の作品に酔いしれた後は、
各地で野花やアーモンドなどが咲く春のスペインへ出かけましょう!
(山岸)

>>ユーラシア旅行社で行くスペインツアーはこちら

| | コメント (0)

2014年9月12日 (金)

【お勧めイベント情報】南インド・ケーララ州の伝統舞踊イベント(ユーラシア旅行社で行くインドツアー)

明日9/13(土)、東京国分寺のカフェスローにて、南インド、ケーララ地方の文化に触れるイベントが開催されます。古典舞踊モヒニアッタムとナンギャールクートゥのステージあり、南インドの定番料理ミールスの食べ放題ありと、目にもお腹にも楽しいイベントです。詳細は以下をご覧ください。
南インドは、古くからドラヴィダ人により、華麗で繊細なドラヴィダ文化が育まれてきたインドの原風景とも呼ばれる地方です。豊かな緑の中の水郷をボートに乗って満喫するバックウォータークルーズも人気です。また、ユーラシア旅行社の南インドツアーでは、カタカリ、オリッシーダンスなどの南インド舞踊をご覧頂けます。イベントご参加のあとは、是非本場の踊りをご覧下さい!

インドツアー,インド旅行

| | コメント (0)

より以前の記事一覧