« 暑い時こそ大人気! 伝統的化粧品 「タナカー」 | トップページ | ビーヤー »

2010年6月10日 (木)

ミャンマー式サッカー~チンロン

Chinloneblogtemplate  ミンガラバー!明日(11日)から「ワールドカップ南アフリカ大会」が始まります。日本を含め、世界中のサッカーファンは興奮しているでしょう。今頃、ミャンマーでも喫茶店などで、大きな声を出し合いながら、自分の予想を興奮して、言い争っていると思います。ミャンマー人はサッカーには熱いです。

 ミャンマーにも、伝統的なスポーツは色々ありますが、今日は、その中で最も国民的なスポーツでサッカーにも似た「チンロン」をご紹介します。「チンロン」とは、籐で作ったボール という意味です。昔から多くの人々に親しまれており、雨の日以外は、毎日夕方になると近所の男性たちが集まってきて、チンロン遊びをします。年も関係なく皆で協力して遊ぶスポーツです。足で行うバレーボールのようなものです。

  チンロンの遊び方は、2つあります。まず、場所によりますが、場所が広ければ、真ん中2blogtemplate にネットを付け、2チームに分けて、試合をして遊びます。足や膝でチンロンを次々にパスするように続け、地面に落とさないようにするのが大切です。初めは足が痛く、難しいかもしれませんが、慣れれば、とても楽しく遊べるスポーツです。逆に、場所が狭ければ円陣を組んで遊びます。その2つは男性だけが出来るチンロンの遊びです。
 又、普段夕方に遊ぶチンロンの他にも個人技術のような「美しく見せるチンロン」もあります。個人技術のチンロンは男女ともできますが、女性の方が得意かもしれません。一人で体を動かして、チンロンを地面に落とさないように様々な方法で美しく見せる技術です。これは、サッカーで言う「リフティング」ですね。現在は、チンロンの技術が世界に広がるようにという目的で、観光客にも紹介できるような場所を作っています。そのため、レストランなどにも個人技術のチンロンを目にするようになりました。また、国内のお祭りなどが行われる際にも、チンロンは必ずと言っていいほど、多くの人々を集める催し物として開催されていて、多くのチンロン・ファンを生み出しています。
 今日も、サッカーの勝負予想を話し合いながら、いつものようにチンロンで遊んでいる人たちも、明日のワルドカップに向けて興奮しているかもしれません。

|

« 暑い時こそ大人気! 伝統的化粧品 「タナカー」 | トップページ | ビーヤー »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暑い時こそ大人気! 伝統的化粧品 「タナカー」 | トップページ | ビーヤー »