« 【共通テーマー】もしも私が過去の偉人として生まれ変わるなら~ | トップページ | 不死の古都「アマラプラ」 »

2011年1月 6日 (木)

お客様の生の声がとてもうれしいです!

Bgnblogtemplate  ミンガラバー!
 年末年始に出発した弊社のツアー(ミャンマー方面のツアーもたくさんありました)の殆どは、昨日ぐらいに帰国しました。ミャンマーから帰国した先輩たちの話を聞くと、母国を懐かしく感じます。また、ミャンマーを良いイメージで感じてくださったお客様のアンケートを見て、有り難く感じました。皆様、有難うございました。
今年は例年と比べ、ミャンマー方面の旅行に興味を持つお客様が多くいらっしゃいました。11月の総選挙や、スーチーさんの自宅軟禁が解かれたことなどが原因かもしれません。これを機に国内の旅行業界側も今まで落ち込んでいた経営を立て直そうと努力しているようです。その為、今年は以前と比べ、宿泊ホテルや国内線、専用車などの予約が厳しく、キャンセル待ちの状態までありました。

 乾期(12月~4月)のミャンマーは日本とは違い、過ごしやすい季節です。寒い地域(シャFujiblogtemplate ン州など)もありますが、その他の地域は朝晩は涼しく、昼は暖かく感じます。乾期ですので、どの地域も青空が広がり、素朴な風景でも、きれいに見られる季節です。ベストシーズンもあと2、3ヵ月で終わり、4月には水掛け祭が行われ、ミャンマーは新年を迎えます。
 ところで、今日はミャンマーの旅行に参加したお客様のミャンマーに関する生の声をいくつかご紹介したいと思います。
≪お客様の声(抜粋)≫
『ほどよい緑の平原の中に静かに沈むような様々な多数のパゴダ群は感動の眺めでした』
『広大な場所に2000基のパゴダは今まで見たことのない風景でした』
『アジア三大遺跡だけはある。最高の景観』
バガン遺跡のみを期待していたが、他もとても良かった』
『観光地が興味深いものが多く、食事も美味しいので、楽しかった』
『ミャンマーの自然と現地の人々の優しさが、すごく良かった』
『聞くと見るとは大違い』
『ミャンマーは期待以上に、景色も人も素晴らしかった』
『ミャンマーは日本にいると危険なニュースばかりですが、行ってみて素晴らしい景色と遺跡に感動しました。多くの人にミャンマーに行ってもらいたいです』
Blogtemplate  もちろん、バスやホテルに対するご不満も少しありましたが、殆どの皆様からミャンマーに対する好意的な声が聞けてとても嬉しく思いました。
 帰国した先輩たちの話を聞いて、一番懐かしく思ったのは、バガン遺跡で見る初日の出の様子でした。現地にいた時は、この季節の殆どの日はバガンの日の出をお客様と一緒に見ていました。山からきれいに上がってくる太陽が自分に力を与えているように感じました。また、エヤワディー河に沈む夕日も、1日が終了し安心した気持ちになりました。皆様も残り僅かなベストシーズンの期間にミャンマーに訪れてみてはいかがでしょうか。

|

« 【共通テーマー】もしも私が過去の偉人として生まれ変わるなら~ | トップページ | 不死の古都「アマラプラ」 »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【共通テーマー】もしも私が過去の偉人として生まれ変わるなら~ | トップページ | 不死の古都「アマラプラ」 »