« ミングォンへのクルーズ | トップページ | ミングォンの守り神“大きなライオン” »

2011年7月19日 (火)

おめでとう!なでしこJAPAN

2blogtemplate ミンガラバー!
日本女子サッカーチーム“なでしこJAPAN”が、見事女子W杯で優勝し、日本中を喜ばせました。サッカーにはあまり関係ないような私でも、喜んでいる日本の皆さんを見て、なんだが自分も同じような感じがします。
ミャンマーの国民的なスポーツはサッカーです。でも、国際大会などにはあまり出たことがないので、母国のチームと外国のチームの試合を応援する体験はあまりありません。とは、言ってもサッカーには熱いミャンマー人です(ワールドカップなどの時には、一晩中寝ずに衛星テレビで応援する人がたくさんいます)。

日本での生活も4年を過ぎましたが、最近では日本で起こる様々なことに対して、日本人とBlogtemplate 同じ感情を抱くようになってきた気がします。男子サッカーチームが優勝した時も、先輩たちと一緒に喜びましたし、昨日の女子W杯で優勝した時も家で1人でウキウキしていました。また、3月の大震災の時には、母国の災害のように悲しく思いました。
ミャンマーでは、「ソーターピーイン、カウンターラーテェ=悪いことが来た後、めでたいことがやってくる」ということわざがあります。女子サッカーの優勝は、めでたいことの一つですが、これからもたくさん続いてほしいと思います。
この夏休みに一時帰国する予定ですが、その時に日本語のガイド友達と、2011年に起きた日本のいろいろなことを話し合ってみたいと思っています。

|

« ミングォンへのクルーズ | トップページ | ミングォンの守り神“大きなライオン” »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミングォンへのクルーズ | トップページ | ミングォンの守り神“大きなライオン” »