« 母国(ミャンマー)の静かな変化 | トップページ | 【共通テーマデー】私のクリスマスの思い出~有楽町のクリスマスマーケット~ »

2011年11月29日 (火)

初体験~モロッコ料理

Mise1blog ミンガラバー!先日、外苑前駅の近くにあるモロッコ料理「タジンや(Tajine-ya)」へ行きました。

ドアを開けて入ると、モロッコにいるような気分になるほどの外国の雰囲気が待っていました。店員さんが3~5人ぐらいの小さMiseblogtemplateなお店ですが、モロッコの書類や物産品、観光案内、お土産品などが飾られて、1人でも食事しながらゆったりと過ごすことができるお店です。

Soupblogモロッコに添乗経験のある先輩たちと一緒に行きましたので、悩むことなく注文は終了。私は牛肉は食べられませんし、アラブ諸国の料理も初体験でしたので、食べれるかどうかを心配しながら待っていました。モロッコの料理には牛や羊の肉がよく使われているようですが、鶏肉で作る料理もあったのでよかったです。

一品目は“ハリーラ”スープ。さらっとした酸っぱめのある豆1blogのスープで、食欲が増すという自慢のスープだそうです。ハリーラを飲んでいると、母国(ミャンマー)のタマリンドのスープを思い出します。両方とも植物性ですし、素朴な美味しさがあります。暑い気候のある国だからこそ、こんな料理が出来 るんだなあと思いました。その他の“クスクス”やタージンは野菜と肉を程よく使った料理で、と2blogても美味しかったです。(タージンは牛肉でしたので、食べれませんでしたが…笑)。
ミャンマーも肉と野菜の煮込み料理が多いので、懐かしい味がしました。“今、食べたのは全部モロッコの名物料理ですよ!”と先輩から言われましたが、その通りの美味しさでした。ユーラシアの旅で本場のモロッコ料理を食べている他の3blog  先輩たちも本場さながらの味だと言っていました。
皆様も良かったら、日本にあるモロッコ料理店に行ってその味を一度味わってみてくださいね。

≪ユーラシア旅行社のモロッコの特集ページはこちら...≫

|

« 母国(ミャンマー)の静かな変化 | トップページ | 【共通テーマデー】私のクリスマスの思い出~有楽町のクリスマスマーケット~ »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいですね、モロッコ料理。北アフリカは政情不安な国が多いようですが、モロッコはどうなんでしょう?

投稿: ローリー | 2011年11月29日 (火) 22時29分

ローリー様
こんにちは!モロッコ料理は美味しかったです。また、食べに行きたいと思っています。
確かに今年は北アフリカ諸国で色々ありましたね。でもチュニジアやエジプトでも新しい時代に向かって頑張っています。一緒に食事に行った先輩達の話題でモロッコの話も出ましたが、激動の北アフリカの中では比較的穏やかな国のようです。ツアーも継続的に出発していて、ちょうど今週も帰国したツアーやこれから出発する社員もいるので、是非一度行かれて下さい!

投稿: キンキンテー | 2011年11月30日 (水) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母国(ミャンマー)の静かな変化 | トップページ | 【共通テーマデー】私のクリスマスの思い出~有楽町のクリスマスマーケット~ »