« ミャンマー流行グッズ~アウンサンスーチーさんのキーホルダー | トップページ | 【共通テーマ】旅先で出会った花~サラソウジュ »

2012年2月28日 (火)

この春の楽しみ

ミンガラバー!Sakurablogtemplate

日本語ガイドになって4年目に、はじめてユーラシア旅行社の現地ガイドの仕事をすることができました。世界各地を旅し、いろいろなことを勉強されているお客様が多いユーラシア旅行社のツアーをガイドすることは簡単ではありませんでした。お客様の殆どは遺跡や自然に詳しく、ガイドの説明もよく聞き、ミャンマーに関することには何でも興味を持ってくれるからです。

初めは、お客様の質問やミャンマーへの興味深さに驚いたこともありました。お客様の質問に答えられない時もありました。そのため、ツアーが始まる前からその日に備えて様々な準備をし、とても緊張していたことを思い出します。時々、一度も考えていなかったことを質問されたりもしました。

バガン遺跡のあるパゴダに上がって無数のパゴダを見た時、“なぜ、かつてのビルマ人はこんなに数えられないほどパゴダを造っていたんだろう”と聞かれた時もありました。ミャンマー人は来世のためにパゴダを造ったり、修復したりすることは自分にとっては当たり前のように思っていたので、すぐには答えられませんでした。

でも、知らないうちにお客様のおかげで自分自身が母国のことを改めて勉強するようにもなりましたので、有難く思っています。たまに、お客様から質問されない時には自分から“ご質問などありませんか?”と聞くようにもなりました(かなり勇気が必要でしたが…)。

春がもうすぐですね。春の到来を期待して日本の皆さんと同様に私もワクワクしています。母国(ミャンマー)も春がやってきたかのようにいろいろな変化を見せています。夢のようだった外国に行くことなども昔と比べ手続きなどが簡単になったそうです。ユーラシア旅行社のツアーの現地ガイドの一人である私の友人も今週の木曜日(3/1)に訪日する予定です。久しぶりに友人と会うのは楽しみです。

|

« ミャンマー流行グッズ~アウンサンスーチーさんのキーホルダー | トップページ | 【共通テーマ】旅先で出会った花~サラソウジュ »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミャンマー流行グッズ~アウンサンスーチーさんのキーホルダー | トップページ | 【共通テーマ】旅先で出会った花~サラソウジュ »