« ミャンマー人のささやかな功徳 | トップページ | インレー湖の知られざる仏教遺跡~インディン »

2013年2月 1日 (金)

【共通テーマデー】私の好きな伝統行事 ミャンマーの水かけ祭り

ミンガラバー!
ミャンマーには色々な伝統行事がありますが、4月に行われる「水掛け祭り」は私の好きな行事です。
今年(2013年)は4月13日~16日まで4日間行われます。11世紀のビルマ王朝時代から始まり、今では民族・宗教を問わない国民的な行事になっています。
水掛け祭りはそもそも暑さを和らげるために始まったと伝えられています。又、祭り終了日の翌日はミャンマーの元旦です。水掛け祭りで1年の汚れを落とし、新たな一年を迎えるという意味も含まれています。

祭り中は繰り出した人々でどこに行っても賑わいます。好きな女性に水をかけたくて家の前でImg_98351何時間も待つ人もいます。水掛け祭りは女性に告白するために最もいいチャンスだからです。人々は普段ロンジーを着ますが、祭り中はおしゃれなジーンズになります。普段と違うミャンマー人の素顔と会える時でもあります。大きな町では歌や踊りを披露するステージが設けられ、観客でとても賑わいます。
祭りの間、地域のお年よりの方々の爪を切ったり、髪を洗ったり、新しい服を着せたりすることも行います。仏門に入る人もいます。そして、水掛け祭りは、その最中に人々が来世に向けていいことをしたいと願い、功徳を施し、そして生きていることの充実を味わう行事なので、私は好きです。

共通テーマデー「私のお気に入りの伝統行事」

>>>「添乗見聞録」はこちら

>>>「倶楽部ユーラシア」はこちら

>>>「ろまねすく通信」はこちら

|

« ミャンマー人のささやかな功徳 | トップページ | インレー湖の知られざる仏教遺跡~インディン »

共通テーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミャンマー人のささやかな功徳 | トップページ | インレー湖の知られざる仏教遺跡~インディン »