« ミャンマーの気球祭り | トップページ | 仏像の微笑み~アーナンダ寺院 »

2013年9月 3日 (火)

【共通テーマ】私の好きな美術館、あの作品

ミンガラバー!

3年ほど前、六本木の国立新美術館に「ゴッホ展」を見に行きました。

絵にあまり縁がなかった私が絵を好きになったのはゴッホの絵がきっかけでした。

写真とは又違う立体感や透明差、影と、見ているうちに自分が絵の中にいるような不思議Copy

な気持ちが伝わってくるのがゴッホの絵の好きなところです。

ゴッホの作品の中、たたきつけるような『自画像』の迫力や、

ベッドや椅子・机さらに窓を巧

みに配置した『ゴッホの部屋』が好きです。

一言では断定できないゴッホの絵画の奥の深さももっと知り

たいものです。

いつか、ゴッホが過ごしたアルルなどのフランスの町々やオ

ランダ・アムステルダムのゴッホ美術館に多くの作品を見に

行きたいと思っています。

【共通テーマデー】「わたしの好きな美術館、あの作品」
◆添乗見聞録:アルフォンス・ミュシャの大作『スラヴ叙事詩』
◆倶楽部ユーラシア:メルブ遺跡出土の『彩色土器』
◆ぶらり秘境探検隊:中南米の巨匠たち
◆ろまねすく通信:カタルーニャ美術館
◆船の旅便り:損保ジャパン東郷青児美術館『ひまわり』

|

« ミャンマーの気球祭り | トップページ | 仏像の微笑み~アーナンダ寺院 »

共通テーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミャンマーの気球祭り | トップページ | 仏像の微笑み~アーナンダ寺院 »