« 仏像の微笑み~アーナンダ寺院 | トップページ | ヤンゴンの聖地 ~ シュエダゴンパゴダ »

2013年10月 1日 (火)

【共通テーマデー】旅に行きたくなるおすすめの映画『ビルマの竪琴』

ミンガラバー!P1020216

「ビルマの竪琴」という映画を知っている方は多いのではないでしょうか。

ミャンマーでは知っている人は少なく、私は現地で日本語ガイドをしていた時に市川崑監督のこの作品に出会いました。

第二次大戦中、ミャンマーを転戦し、心身ともに疲れた日本軍隊が音楽に癒され、終戦後皆一緒に日本に帰国できるようにと努力する隊員たちに自然に涙が出てしまうほど心が打たれました。

又、イギリスと日本の戦いで大変な時でも、水島上等兵を助けるミャンマーの僧侶!

仏教徒の僧侶には敵も味方もないことを改めて感じ、仏教徒の私はそのシーンに誇りを感じました。

ガイドをしていた時、「ミャンマー人が戦争中の日本人のことをどう思いますか?」とよく聞かれました。

日々努力し、生まれ変わる来世のことを大切に思う多くのミャンマー人たちは、過去のことは気にしませんと答えたことを思い出します。

映画の撮影された頃に比べ、ミャンマーも時代と共に変わってきていますが、ミャンマーの人々の優しい心とおもてなし、笑顔は今でも変わっていません。

多くの皆さんにこの映画を見てもらい、ミャンマー(ビルマ)のことをもっともっと知ってもらいたいと思いました。

【共通テーマデーその他のブログもご覧ください】
〔添乗見聞録〕旅に行きたくなるおすすめの映画 『ボンベイ』
〔倶楽部ユーラシア〕旅に行きたくなるおすすめの映画『敦煌』 
〔ぶらり秘境探検隊〕旅に行きたくなるおすすめの映画『フォレスト・ガンプ』
〔ろまねすく通信〕旅に行きたくなるおすすめの映画『ツーリスト』
〔船の旅便り〕旅に行きたくなるおすすめの映画『ツーリスト』

|

« 仏像の微笑み~アーナンダ寺院 | トップページ | ヤンゴンの聖地 ~ シュエダゴンパゴダ »

共通テーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仏像の微笑み~アーナンダ寺院 | トップページ | ヤンゴンの聖地 ~ シュエダゴンパゴダ »