« 共通テーマ「春の訪れを感じる風景~」  ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー | トップページ | パゴダの国からミンガラバー【共通テーマデー】緑が美しい風景 ~バガン遺跡~(ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー) »

2014年2月20日 (木)

バガン遺跡村の人たちの微笑み~ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー

ミンガラバー!
ミャンマーから帰国した添乗員さんの写真をご紹介します。Rakassei_dscn0583
バガン遺跡村の落花生収穫の風景です。
バガンは落花生がよくとれ、そのオイルはとても人気があります。
収穫時期は、煮たピーナッツや、そのオイルを使ったお茶の葉っぱのサラダ、どれも美味しく、人気のおもてなし料理です。
…「人と共に生きる遺跡」とよく言われるバガン遺跡!
遺跡の近くに家や畑があり、畑を耕しながら朝昼晩仏像にお参りをするのが、村の人々の日常生活です。

パゴダにお参りに来るバガンの人々ここ近年は遺跡の保護で少し離れた場所に村を移しましたが、村の人たちは暇な時間にパゴダに行き、お参りしたりお話したりします。
バガン遺跡観光の際、このように現地の人たちと出会い、触れ合うのも旅の思い出につながりますね。

*ミャンマー特集ページはこちら…

*ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアーはこちら… 

|

« 共通テーマ「春の訪れを感じる風景~」  ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー | トップページ | パゴダの国からミンガラバー【共通テーマデー】緑が美しい風景 ~バガン遺跡~(ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー) »

バガン遺跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 共通テーマ「春の訪れを感じる風景~」  ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー | トップページ | パゴダの国からミンガラバー【共通テーマデー】緑が美しい風景 ~バガン遺跡~(ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー) »