« 共通テーマデー「夏に食べたい涼を感じる一品」 ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー | トップページ | ミャンマー初の世界遺産が登録されました! »

2014年6月11日 (水)

曜日のお賽銭箱 ~ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー

ミンガラバー!
今日はこの1枚を紹介したいと思います。
パゴダに行くとよく見かけるお賽銭箱!Dsc_2600
子供の頃、親や周りの人に自分が持っているものから出来るだけ多く寄付をするようにとよく言われました。
ですから、小遣いをもらうと、その一部をお賽銭箱に入れる子供が多く、私もそうでした(寄付すると、そのご褒美にもっと多くお小遣いがもらえると子供なりに思ったかもしれません、笑)。
大人になってもパゴダに行く度に必ずと言っていいほどお賽銭箱にお金を入れて寄付するのが、ミャンマー人の当たり前の行動の一つです。
ところで、生まれた曜日によって名前が付けられるほど、ミャンマー人にとって曜日はとても大事に考えられています。
曜日ごとに分かれているお賽銭箱もあり、その場合は、自分が生まれた曜日のお賽銭箱に入れるのが普通です。
私は「月曜日」生まれなので、パゴダに行くと、いつも月曜日のお賽銭箱に入れます。
それらの寄付金はパゴダに新しい金箔を貼る時や修復の際に使われます。
皆が寄付したお賽銭箱のお金で数多くのパゴダが金箔で輝き続け、修復なども出来ていると思うと幸せな気持ちになれます。

★ユーラシア旅行社で行く!ミャンマーツアーの魅力

★★ユーラシア旅行社で行く!ミャンマーツアー

|

« 共通テーマデー「夏に食べたい涼を感じる一品」 ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー | トップページ | ミャンマー初の世界遺産が登録されました! »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

lassqlvk

投稿: & | 2014年6月25日 (水) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 共通テーマデー「夏に食べたい涼を感じる一品」 ユーラシア旅行社で行くミャンマーツアー | トップページ | ミャンマー初の世界遺産が登録されました! »