« 地元の結婚式~in ミャンマー | トップページ | 真夏に、ほしくなるタナカー ~ 化粧品 in ミャンマー »

2015年7月11日 (土)

マンゴーサラダ~タイェチントウ in ミャンマー

Img_2167

ミンガラバー!

もう少しで梅雨が開け、真夏がやってまいりますね。

ミャンマーは、3月~5月末迄が真夏で、その間、雨が殆ど降らず日中の気温も40度を超えたりしますが、湿度の関係でカラッとする日もあれば、少し蒸し暑い日もあります。

夏季の間、一般人の食卓には夏バテによく効くとされる、素朴な食材が並ぶのですが、今回はその一つである『マンゴーサラダ』をご紹介したいと思います。

酸味あふれるマンゴーサラダという意味で、ミャンマーでは「タイェチントウ」と言います。

(※タイェ=マンゴー、チン=酸味、トウ=サラダ) 塩水に浸た青いマンゴーの果肉には、酸味と塩味が少々強くなっているので、それをやわらげるため野菜や調味料を組み合わせます。

多めのマンゴーの果肉に、薄切りしたタマネギや、キャベツ、青唐辛子、粉々にしたピーナツと干しエビ、又、味の素やオイル…などを混ぜて作ります。

決まったレシピはなく、代々に母から子へ伝えられていくものなので、使う材料や、味付けによって味が変わったりします。おふくろの味として食べたくなるサラダかもしれません。

ご飯にもよくあい、食欲をアップしてくれるので、食事はマンゴーサラダだけでもいけるという人も少なくありません。

夏季になると、市場やスーパーなど、どこでも購入できる食材です。

(夏になると)私も高田馬場にあるミャンマー料理の材料などを販売しているお店で買って食べたりします。

ユーラシア旅行社で行くミャンマーの旅はこちら
ミャンマー特集はこちら

|

« 地元の結婚式~in ミャンマー | トップページ | 真夏に、ほしくなるタナカー ~ 化粧品 in ミャンマー »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地元の結婚式~in ミャンマー | トップページ | 真夏に、ほしくなるタナカー ~ 化粧品 in ミャンマー »