« 子供たちが売る小鳥~in Myanmar | トップページ | ダルマさん »

2016年3月 9日 (水)

ついに政治交代の日がやってまいります!~in Myanmar

1dscn0668_2

ミンガラバー!
今日は、2枚の写真を紹介したいと思います。
1989年から軟禁生活を送ったスーチーさんの自宅の写真と、最近の彼女を描いたポスターの写真です。

2dscn0669

軟禁当時スーチーさんの自宅前の道路にはバリケートが何年も置かれ、近くに軍の監視員が何人もいて、一般市民が前を通ることさえできませんでした。

今では、誰でも通れるようになり一般道路として使われています。ミャンマーの暗い時代と今の民主化を象徴しているようで、時の流れを感じさせてくれます。

総選挙後のミャンマーは、これまで以上に変化し続けています。多くのミャンマーの若者は仕事を自由に選べるようになり、制限されたインターネットも自由に使えるようになって世界の最新情報を知ることができ、また色々なことを学べる環境が整いつつあります。彼らは目の前にある自由を無邪気に楽しんでいるようにも見えました。

その一方、政権交代で政治がまた安定しなくなるのではないか?それを機に軍事政権に戻るのではないか?という見方の人もいて国内には緊張感が漂っています。

……さて、ミャンマー新大統領の就任式が3月30日にネピドーの国会で行われるそうです。スーチーさんが大統領になるか?ならないか?…素人の政治家が多いNLD政権が国を指導出来るか?どうか?…色々あるかと思いますが、国民のことを第一に考えて行動するNLDなのでそれに期待したいと思います。

★ユーラシアの旅で行くミャンマーツアー特集はこちら...

★ユーラシアの旅、ミャンマーツアー一覧はこちら...

|

« 子供たちが売る小鳥~in Myanmar | トップページ | ダルマさん »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子供たちが売る小鳥~in Myanmar | トップページ | ダルマさん »