« 命を捧げる修復作業!~in ミャンマー | トップページ | ヤンゴンに残るヨーロッパ »

2016年5月16日 (月)

ミャンマー人が好きな色は?

2

ミンガラバー!

鮮やかな色のロンジーを身につけている女性を見る度に、いつも綺麗に思います。

服を買う時、黒や茶色系を選んでしまいがちな自分は、家族や友人に“おばちゃんの色を選ぶね”とよく言われていました。それでも、黒系の色をずっと選び続けていたことを思い出します。

人それぞれとは思いますが、“ミャンマー人の好きな色は?”と聞かれると、強いていえば黄金色や黄色、白、濃緑色を選ぶ人が多いかも知れません。

でも、昔から“若い時は明るく鮮やかな色”そして“年齢に相応しく落ちつく色”という言い伝えがあります。

2_2


ところで、ミャンマーから帰国した添乗員さんの写真の中で豊かな色彩のロンジーを身に付けた写真をよく見かけます。

ロンジーの色とブラウスの色をあわせた、その色合いが彼女たちの黄色い肌にとても似合っています。

シルク、木綿、ポリエステルなど生地の種類は様々ですが、色とりどりのロンジーに無地又は刺繍入りのブラウスがピッタリでとても綺麗です。ミャンマー人女性たち

社会の進歩につれ、ロンジーから洋服に変わる女性も多くなっているなか、このようにロンジーを身につけた美しい女性たちを見て、伝統衣装の良さをを改めて感じました。

★ユーラシアの旅で行くミャンマーツアー特集はこちら...

★ユーラシアの旅、ミャンマーツアー一覧はこちら...

|

« 命を捧げる修復作業!~in ミャンマー | トップページ | ヤンゴンに残るヨーロッパ »

キンキンテーのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 命を捧げる修復作業!~in ミャンマー | トップページ | ヤンゴンに残るヨーロッパ »