« サラマンカの宇宙飛行士 | トップページ | 思い出の味:トリファード »

2009年11月20日 (金)

思い出の味:タコのガリシア風

今日は、私の大好きなスペインの味(の一つ)をご紹介したいと思います。タコのガリシア風

スペイン北西、聖地サンチャゴを有するガリシア地方の美味しい料理の一つ、タコのガリシア風です。

なんてことはない、茹でたタコをオリーブオイルと塩とパプリカのパウダーで和えただけなのですが、これが美味いのです!

日本にいる時は、刺身用の新鮮なタコ足買ってきては輪切りにし、ニンニクとオリーブオイルで炒めて、塩と鷹の爪で味付けして「タコのガリシア風もどき」を作っていただくことも。
ビールにも、きゅっと冷えた白ワインにも合う一品、現地のバルでつまむもよし、急なお客様のお通しにもよし、是非試してみてください。
(山岸)

>スペインの旅はこちら

|

« サラマンカの宇宙飛行士 | トップページ | 思い出の味:トリファード »

国:スペイン」カテゴリの記事

巡礼路」カテゴリの記事

名物料理」カテゴリの記事

著:山岸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サラマンカの宇宙飛行士 | トップページ | 思い出の味:トリファード »