« アルプス・ロマネスクの旅より帰国しました!(6月山岸・前編) | トップページ | 石を泳ぐ人魚(イタリア) »

2010年6月21日 (月)

アルプス・ロマネスクの旅より帰国しました!(6月山岸・後編)

ヴェノスタのアップルパイ

印象に残ったアルプスの味を教えてください。
山岸:全体的にしっかりした味付けでしたが、地方ごとに味付けが異なり、食事はとても楽しみでした。
どれも美味しかったのですが、南チロルの燻製ハム・スペックやリンゴのジュースなどなどその土地の味というのは格別!
南チロル、ヴェノスタの谷はリンゴの名産地なのですが。ここのアップルパイ(写真)はなんともいえない幸せな味でした。

来春以降この方面をお考えの方へメッセージをお願い致します。
山岸:地図で探せないような小さな村の教会や、山の上の教会など、なかなか個人では行きづらいところにある教会を巡ります。
ロマネスクファンの方にはぜひともお勧めのコースです。
少々山道を歩いていかないといけない場所もありますので、ご不安な方は、今から是非足腰を鍛えておいてください。

ミュシュタイアのクッキー

山岸さん、有難うございます。12日間の添乗お疲れ様でした!

旅のお土産:ミュシュタイア、聖ヨハネ・ベネディクト会修道院のクッキー(写真)
尼僧院のクッキーというのはどうしてこう、美味しいのでしょう。
軽い口当たりなのに、ナッツ類がたっぷり入っていて食べ応え抜群!
さくさくなので、残念ながら日本につくころには半分くらい粉末になってしまいましたが…

>アルプス・ロマネスクの旅はこちら

|

« アルプス・ロマネスクの旅より帰国しました!(6月山岸・前編) | トップページ | 石を泳ぐ人魚(イタリア) »

ロマネスク芸術」カテゴリの記事

国:イタリア」カテゴリの記事

添乗員インタビュー」カテゴリの記事

国:スイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アルプス・ロマネスクの旅より帰国しました!(6月山岸・前編) | トップページ | 石を泳ぐ人魚(イタリア) »