« 聖フォアの宴~前編 | トップページ | アルプス・ロマネスクの旅より帰国しました!(6月山岸・前編) »

2010年6月16日 (水)

聖フォアの宴~後編

フォアグラ料理一例

聖女フォアの名とフォアグラに関係性があるかどうかは不明(おそらく無い)だが、とにかくサント・フォア教会の周りのフォアグラは美味。
ツアーの食事も、コンク近郊を訪れる日はもちろんフォアグラ料理。
そのコレステロール値に恐れ慄きながらも日本と比べ驚きのお手ごろ価格で食べられるフォアグラ料理にフリータイムの食事でもついつい手を出してしまう・・・。

そしてお土産ももちろんフォアグラ。
聖フォアの会で好まれるのは「ガチョウ」の「エンティエ(ブロック状ではなく丸ごと)」。

フォアグラ要員…

めでたくブツが手に入ると、ロマネスク部に「聖フォアの会」開催の告知が密かに流れる。そして一日の仕事を終えた女達は、厳かな表情でいつもよりそそくさと席を立ち、宴の場(都内某所マンションの1室)へ消えてゆくのである・・・。

聖フォアの名の下に、唇をてらてらと油で輝かすうら若き(?)ロマネスク部員の乙女達。次回開催は・・・(宮澤)

|

« 聖フォアの宴~前編 | トップページ | アルプス・ロマネスクの旅より帰国しました!(6月山岸・前編) »

社員徒然」カテゴリの記事

名物料理」カテゴリの記事

著:宮澤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聖フォアの宴~前編 | トップページ | アルプス・ロマネスクの旅より帰国しました!(6月山岸・前編) »