« 楽しい食卓・その2「悪しき金持ちの食卓」(フランス) | トップページ | 北スペインの旅より帰国しました(11月名倉・後編) »

2010年12月15日 (水)

北スペインの旅より帰国しました!(11月名倉・前編)

先日北スペイン・ポルトガルのツアーから帰国した名倉さんに、インタビューしたいと思います。
名倉さん、出かけていたツアーを教えてください。

名倉:11/18~の「北スペイン・ポルトガル紀行 」10日間の旅です。

ポルトガル、リスボンにあるベレンの塔にて(11月)

お天気、気候はいかがでしたか?
名倉:実は出発の前に天気を調べたら、毎日雨ふりの予報だったんです……。
でも行ってみると雨降りでも一日中続くことはなかったし、ポルトガルでは予報が外れて一度も雨に降られませんでした。

気温は標高の高い北スペインのブルゴスやレオンは10度を切りましたが
あとは14度から16度位でした。
真冬のコートを持って行きました。
(写真はポルトガルのリスボンにあるベレンの塔観光時の様子です)

サンティアゴ・デ・コンポステラ大聖堂

今回の旅で一番印象に残った訪問地はどちらでしたか?
名倉:やはり聖地サンティアゴ・デ・コンポステラです。

私はキリスト教徒でも何でもないのですが、この町に到着した瞬間から、大聖堂の放つ何か得体の知れないパワーを感じました。

大聖堂はすごいんですよ。

夜、雨の中ライトアップされてに立つ姿も緑みがかっていてまるで海の中にあるように見え大変美しいし、
朝霧の中の大聖堂もすごく神秘的な雰囲気があるし、
つかの間の晴れた青空の下の大聖堂も壁が黄色く見え、違った魅力があります。

大聖堂の前に立っていると次々と巡礼者が来て巡礼のゴールを喜び合う感動の場面を目にすることができます。
また石畳の旧市街を歩けば、中世にタイムスリップしたような気持になれますよ。

続きます!

|

« 楽しい食卓・その2「悪しき金持ちの食卓」(フランス) | トップページ | 北スペインの旅より帰国しました(11月名倉・後編) »

国:スペイン」カテゴリの記事

巡礼路」カテゴリの記事

添乗員インタビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽しい食卓・その2「悪しき金持ちの食卓」(フランス) | トップページ | 北スペインの旅より帰国しました(11月名倉・後編) »