« サンティアゴへのラスト100キロ歩いてきました!(9月山岸・前編) | トップページ | 【共通テーマデー】私の旅の便利グッズ~取り外し自在デジカメストラップ~ »

2011年9月29日 (木)

サンティアゴへのラスト100キロ歩いてきました!(9月山岸・後編)

サンティアゴ・デ・コンポステーラ、フランコ通 サンティアゴ・デ・コンポステーラでのミサの様子はいかがでしたか?
山岸:大祭年だった昨年の余波でまだまだ盛況。日曜日で、しかも我々の寄進もあってボタフメイロを振る予定でしたので、お昼のミサに向け、午前から待っていた人も結構いました。
大司教さんのお話は所々英語やフランス語でのメッセージもあり、以前よりじっくり聞いていた気がします。
ミサの最後、隣の(見知らぬ)人と握手をしたりハグしたりする瞬間は、いつも何故だか涙が出そうになります。
ミサの後一気に賑わう目抜き通り、フランコ通りの活気も去年並みだった印象です。

北スペイン、イカとジャガイモの煮物 印象に残ったスペインの味を教えてください。
山岸:色々美味しいものがありましたが、スペインでは稀に見るとっても働き者のおじさんが、一人でてきぱきサーブしてくれた、ヴィリャ・フランカ・デ・ビエルゾの外れにあるレストランが印象的です。
しかもそこで食べた、烏賊とジャガイモの煮込みは絶品でした!
小イカ(たぶんワタごと)とジャガイモと、あとはきっとニンニクなんかを煮込んだだけのほっこり煮ものです。
いくらでも食べられそうでした。

北スペイン、“地の果て”フィニステーレ岬 来春以降この方面をお考えの方へメッセージをお願い致します。
山岸:100kmと聞くとぎょっとする方も多いかもしれませんが、1ヶ月の荷物を背負った巡礼が4日で歩く道を、私たちは歩く間に必要なものだけ持って8日に別けて歩きます。
山道が歩けて、1時間に3~4km歩ける方なら大丈夫。
写真を撮ったりお喋りしたり、道中の景色や人々の暮らしに目をやりながらのペースです。
あとはやってみようという気持ちで、これから少しずつトレーニングしていけば、きっと完歩できるはずです!
季節については春も秋も甲乙付けがたい…春は野花が綺麗でしたが、秋は道端に葡萄や林檎がいっぱいでこちらも楽しかったです。

山岸さん、有難うございます。14日間の添乗お疲れ様でした!

>北スペインの旅はこちら
(来シーズンの旅の発表は、また当サイト上でもご案内します)

|

« サンティアゴへのラスト100キロ歩いてきました!(9月山岸・前編) | トップページ | 【共通テーマデー】私の旅の便利グッズ~取り外し自在デジカメストラップ~ »

国:スペイン」カテゴリの記事

巡礼路」カテゴリの記事

添乗員インタビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンティアゴへのラスト100キロ歩いてきました!(9月山岸・前編) | トップページ | 【共通テーマデー】私の旅の便利グッズ~取り外し自在デジカメストラップ~ »