« 変な看板~いたずら編~(スペイン) | トップページ | 今日は何の日?-昆布の日(スペインの台所から) »

2011年11月 9日 (水)

変な看板~健気編~(スペイン、モンテネグロ)

モンテネグロ、コトル旧市街入り口で

さて、前回に引き続き旅行中ついシャッターを切った気になる看板。
今日は健気に頑張る看板を紹介します。
まずは、ヨーロッパの小国、モンテネグロの美港コトルにて。
旧市街の入り口のなんとも長閑な芝生の生垣に立つひとつの看板。
ワンコ進入禁止。
日本の児童公園で見かけそうな看板ですが…

モンテネグロ、コトル旧市街入り口で

何が健気で残念かといいますと、
全く当事者の犬達には趣旨が伝わっていない事…
飼い犬ならまだしも、野良犬君たちはそ知らぬ顔
ふかふかの芝生で気持ちよさそうにくつろいでいます。

写真では小さいですが、奥の白い犬にたっては爆睡です。
見たところ、植木がちょっと傷んでしまっている以外はこれといって被害は見当たりませんが、管理人の人たちにとっては、悩みの種なのでしょう。おおらかでいいのですが、ちょっとこの絵面は気の毒…。

スペイン、サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路でつづいて、またしても巡礼路より。
サンティアゴ路をゆっくり歩いているとなんでもどんどん目に飛び込んできて、何だろうと吟味して写真を撮ってまた吟味する時間があるので、こういう写真が増えます。
さて、場所はサンティアゴまであと35キロといった地点。
ユーカリの林に時々打ち付けられている明らかにボール紙の化粧箱を裂いて作ったと思しき看板が。

さっき立ち寄った綺麗なバールにも似たような文字を見たような…そう、スペイン語が分からずとも繰り返し見ているうちになんとなく分かってくる看板の意図。
卵焼きとチョリソー、エンパナーダ(具入りのスペイン風パイ)あるよ~29km地点にあるよ~
(ここから29kmという意味ではありません、移動手段は徒歩ですので、念のため)
しかし、効果の程は・・
残念ながらあんまりお客はいませんでした。
一昨年来たときはもっと賑わっていたと記憶していたのですけども。
朝飯前に歩き出し、スタートから2時間くらい行った所で朝食をとるのが1日30~40km歩く巡礼者たちの日課なのですが、一度休憩すると、皆しばらくはおやつも休息もあまりとらないので(ペースが乱れるし時間がかかる)、残念な事に新しいバールにお客を持っていかれているのでしょう。
廃物利用の看板が一層哀愁を誘います。。。。
雨が降るたびに張りなおしているのでしょうか、あの、雨の多いガリシアで、、
そう思うと、巡礼手帳にスタンプを押しただけなのに、いつもより大目のチップを置いてしまうのでした。

山岸

>スペインの旅はこちら

|

« 変な看板~いたずら編~(スペイン) | トップページ | 今日は何の日?-昆布の日(スペインの台所から) »

国:スペイン」カテゴリの記事

著:山岸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 変な看板~いたずら編~(スペイン) | トップページ | 今日は何の日?-昆布の日(スペインの台所から) »