« 【共通テーマデー】旅に行きたくなるおすすめの映画『ツーリスト』 | トップページ | 【共通テーマデー】私の好きな小村~ジローナ~(ユーラシア旅行社で行くスペインツアー) »

2013年10月25日 (金)

キリストの昇天の天使達(ユーラシア旅行社のロマネスクツアー・南西フランスツアー)

ユーラシア旅行社の南西フランスツアー、コロンジュ・ラ・ルージュ聖ピエール教会のタンパン「キリストの昇天」10月上~中旬にかけて南西フランスのツアーに添乗に行っていました。
ロマネスクが主題のコースではないので、教会は少な目でしたが
どの街に行っても教会はあるもので、ついつい解説に熱が入ります。

トゥールーズを基点とした旅で今回訪れた村の中で、特に気に入っている彫刻があるのがコロンジュ・ラ・ルージュとカオール。
それぞれ教会のタンパンにキリストの昇天が描かれているのですがこの天使のポーズが楽しいのです。

ユーラシア旅行社の南西フランスツアー、カオールの聖エティエンヌ大聖堂北口タンパン「キリストの昇天」上段中央には昇天していくキリスト、下段に見上げる使徒達。
しかし何よりキリストの両側で「じゃじゃや~ん」って風に三角形のスペースに収まっている天使のポーズ!
中世芸術は直立不動で無表情でつまらない・・と言う人に見せてあげたいとてもダイナミックな構図です。

上はコロンジュ・ラ・ルージュの聖ピエール教会のもの、2枚目はカオールの聖エティエンヌ(ステファノ)大聖堂北口のものです。
カオールのほうは左端の使徒がちょっと遅刻して慌てて駆け込んだようなポーズなのにもご注目。
周辺の持ち送りも見ごたえがあります。

ユーラシア旅行社の南西フランスツアー、コルド・シュル・シェルの街角でツアーでは小さなかわいらしい町を巡ってきましたが、画家ロートレックの故郷アルビの直ぐ北にあるコルド・シュル・シエル村で見かけたプランター。
12ヶ月の労働が描かれていてかわいい!これは教会のリサイクル品~?
と思いながら写真を撮っていたら同じプランターが直ぐ横に…
そういえばこんな図柄のプランターをどこか別なところでも見かけたような…
おそらく既製品なのでしょう。
他の町でも探してみたいと思います。

(山岸)
ユーラシア旅行社のロマネスクツアーの魅力はこちら

|

« 【共通テーマデー】旅に行きたくなるおすすめの映画『ツーリスト』 | トップページ | 【共通テーマデー】私の好きな小村~ジローナ~(ユーラシア旅行社で行くスペインツアー) »

国:フランス」カテゴリの記事

ロマネスク芸術」カテゴリの記事

著:山岸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【共通テーマデー】旅に行きたくなるおすすめの映画『ツーリスト』 | トップページ | 【共通テーマデー】私の好きな小村~ジローナ~(ユーラシア旅行社で行くスペインツアー) »