ブログの更新につきまして

新規コンテンツは現在下記FACEBOOKページにて公開中です。

是非お立ち寄り下さい。

https://www.facebook.com/eurasiatravel.jp

公式サイトはこちら
https://www.eurasia.co.jp/

ツイッター更新中!
https://twitter.com/tabi_joho

世界各地の100本以上のHD画質動画を公開中です。
http://www.youtube.com/c/EurasiaCoJp

INSTAGRAMも更新中!
https://www.instagram.com/eurasia_travel_japan/

| | コメント (0)

2013年12月 4日 (水)

私の大切なおみやげ~ボリビア・ウユニ塩湖の塩のクリスタル~

皆さん、こんにちは。今月のテーマは「大切なおみやげ」。旅行で訪れた国々で買い集めた民族衣装を着たお人形に、ハンドメイドのキッチングッズ、カラフルな刺繍のテーブルクロス等々、全部お気に入りで部屋には所狭しと並んでいます。

中でも、特に大切にしているのは添乗で訪れたウユニ塩湖の塩のクリスタル。12月~3月の雨季の時期にだけ、水の溜まった地面を掘ると、奥から出てくる四角い塩の結晶。現地のガイドさんやドライバーさんが、冷たい水に肘まで突っ込んで苦労して採ってくれた、自然のたまもの。まだウユニ塩湖が世界遺産に登録されていない「今」だからこそ、こうして自由に採って持ち帰ることができるのです。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

【共通テーマデー】私の好きな小村(ヌシ・べ/マダガスカル)

お久しぶりです!秘境メンバー、三橋愛子です。

さて、本日は恒例、月初めの共通テーマデー。今回のテーマは私の好きな小村ということで、今回のマダガスカルツアーで訪問した北部のヌシ・ベをご紹介したいと思います。マダガスカルと聞くと、横っ跳びで有名なシーファカや、不思議な形のバオバブなどが真っ先に頭に浮かびますが、実は北部のヌシ・ベだってそれに負けない素敵な所なのです。
Kore_4「ヌシ・ベ」マダガスカル語で「大きい島」の意味。島の中心、南部のエル・ヴェル港から船に乗り込み、いざ、周辺の島へ向けて出航!豪華客船とは言えませんが、木造りの帆船がのんびりしたヌシ・ベの雰囲気にマッチしています。船は私たちだけの貸し切り。シエスタしたいときにいつでもゴロンと横になれるように、なんとソファベッドがついている気の利いた船。まずは40分程セーリングしてヌシ・コンバを目指します。

| | コメント (0)

【共通テーマデー】私の好きな小村(ヌシ・べ/マダガスカル)

お久しぶりです!秘境メンバー、三橋愛子です。

さて、本日は恒例、月初めの共通テーマデー。今回のテーマは私の好きな小村ということで、今回のマダガスカルツアーで訪問した北部のヌシ・ベをご紹介したいと思います。マダガスカルと聞くと、横っ跳びで有名なシーファカや、不思議な形のバオバブなどが真っ先に頭に浮かびますが、実は北部のヌシ・ベだってそれに負けない素敵な所なのです。
Kore_4


「ヌシ・ベ」マダガスカル語で「大きい島」の意味。島の中心、南部のエル・ヴェル港から船に乗り込み、いざ、周辺の島へ向けて出航!豪華客船とは言えませんが、木造りの帆船がのんびりしたヌシ・ベの雰囲気にマッチしています。船は私たちだけの貸し切り。シエスタしたいときにいつでもゴロンと横になれるように、なんとソファベッドがついている気の利いた船。まずは40分程セーリングしてヌシ・コンバを目指します。

» 続きを読む

| | コメント (0)

【共通テーマデー】私の好きな小村(ヌシ・べ/マダガスカル)

Kore_3 お久しぶりです!秘境メンバー、三橋愛子です。
さて、本日は恒例、月初めの共通テーマデー。今回のテーマは私の好きな小村ということで、今回のマダガスカルツアーで訪問した北部のヌシ・ベをご紹介したいと思います。マダガスカルと聞くと、横っ跳びで有名なシーファカや、不思議な形のバオバブなどが真っ先に頭に浮かびますが、実は北部のヌシ・ベだってそれに負けない素敵な所なのです。
「ヌシ・ベ」マダガスカル語で「大きい島」の意味。島の中心、南部のエル・ヴェル港から船に乗り込み、いざ、周辺の島へ向けて出航!豪華客船とは言えませんが、木造りの帆船がのんびりしたヌシ・ベの雰囲気にマッチしています。船は私たちだけの貸し切り。シエスタしたいときにいつでもゴロンと横になれるように、なんとソファベッドがついている気の利いた船。まずは40分程セーリングしてヌシ・コンバを目指します。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2013年10月 1日 (火)

【共通テーマデー】旅に行きたくなるおすすめの映画『フォレスト・ガンプ』

P5230015 こんにちは。霍間祐子です。
本日は共通テーマデー。
お題を聞いたときすぐに思い出したのが、
「フォレスト・ガンプ」です。
トム・ハンクス主演のアカデミー賞作品賞を
受賞した有名な作品です。
大学時代に英語の授業で初めて見て、
ものすごく感動し、あの有名なセリフ…
“Life was like a box of chocolates.
You never know what you're gonna get.
(人生はチョコレートの箱のようなものだよ。
何が出てくるか分からないからね。)”を何度も反芻しました。
この作品では主人公のフォレスト・ガンプが
様々なところで全力疾走します。
その中で、永遠に続くかのように見える、
まっすぐな一本道をひた走る場面があります。
それが、モニュメント・バレーです。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

【共通テーマ】私の好きな美術館、あの作品(ユーラシア旅行社で行く中南米)

P1030702みなさんこんにちは。坂岸、芸術の秋!?“いえいえ食の秋”茉莉です。

ユーラシア旅行社の各ブログの本日のテーマは「私の好きな美術館、あの作品」でお届けします。
秘境チームの扱う地域には誰もが知るレオナルド・ダ・ヴィンチやラファエロと言ったような名画や巨匠はまだまだ知られていません。個人的には、オーストリアの画家(建築家)フンデルトヴァッサーが好きなのですが、南米やアフリカ地域にも名画と呼ばれる絵画がたくさん存在します。

本日は、私が出会った中南米にある印象的な絵をいくつかご紹介したいと思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

満腹あさみの ジャマイカ休暇~ジャマイカ料理編~

555


先日、夏休み休暇でジャマイカへ行って来ました。ジャマイカって?という方も多いでしょうから、少々ジャマイカについてご案内致します。
ジャマイカは、中央アメリカ、カリブ海大アンティル諸島に位置し、1124㎢と秋田県程度の面積に280万人の人々が生活しています。かつて英国の植民地であった為、共通言語は英語となり米州内では3番目に英語の話者が多い国です。人口の9割が黒い肌をしたアフリカ系の人々が多いので、他の中米諸国と比べるとアフリカ色が強いです。
そして、恐らく皆様のイメージ通りドレッドヘアをした人々が多く、レストランやバー等では、常にレゲエ音楽が流れています。即興で音楽に合わせて歌ったり、踊ったりする姿もよく見かける陽気な国民性が印象的。そんな中で摂る食事は一層美味しく、楽しく頂けます。ジャマイカの伝統料理を色々食してきましたが、中でもお勧めの料理をご紹介致します。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2013年8月 1日 (木)

【共通テーマデー】食べ物で感じる秋の気配~ロブスター~

日本では、秋と言えばおいしいものが巷に溢れる季節です。
言わずと知れた、「味覚の秋」です。
北米のアメリカやカナダでも、日本の収穫祭もしくは(収穫の)感謝祭と似たような、「サンクスギビングデー」が全土で盛大に開かれます。
アメリカでは、11/28がサンクスギビングデーとなり、この収穫祭を祝った後、待望の休暇シーズンが始まります。カナダでは、農作物の収穫が一足早い為に、アメリカよりも早い10月の第2月曜日と決まっています。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2013年7月23日 (火)

~機内食~カタール「ウナギ」編~

Dscf2430皆様、こんにちは。私は今週暑~い南イタリアから帰国し、きっと日本はもっと暑いのだろうなぁ。と思いながら空港に降り立ち予想外の涼しさに驚きましたが、それも束の間。昨日から、また気温は戻り暑さが戻ってきてしまったようですね。
 そんな中、昨日はニュースで多く取り上げられていました「土用の丑の日」。皆様はウナギを召し上がりましたか?例年、猛暑の中での「土用の丑の日」のことが多いので、涼しいとつい忘れてしまいがちですね。「土用の丑の日」が定着したのは、暑い夏にウナギを食べると良いと1000年も前の江戸時代中後期からのことのようです。
売り上げ不振であったウナギ屋から相談を受けた平賀源内が、「今日は土用の丑の日」と張り紙を出し宣伝したところ、大変繁盛したことから定着したようです。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

«共通テーマ『私のおすすめ世界遺産』