2009年7月16日 (木)

東京ドーム4000個分の氷原

Photo カナディアンロッキーのジャスパー国立公園とバンフ国立公園の間に、大きなコロンビア大氷原があります。その氷原の目の前にある「グレーシャービューイン」に宿泊し、朝一番に氷上観光に向かいました。夜に雪が降ったので、氷原が真っ白に雪化粧し、誰も居ない白い世界を堪能!

一台5000万円~7000万円するカナダ国産の雪上車(世界にたった23台しかないそうです!)に乗り込み、氷河の上を走ります。直径1,5mの大きなタイヤの横に立つと、雪上車の馬力が分かります。

今回のカナダのツアーで観光した氷原は、コロンビア大氷原の一部「アサバスカ氷河」の上です。コロンビア大氷原は東京ドーム約4000個分の広さを誇るそう。想像も出来ません!バンクーバーと同じ大きさだとか。

カナディアンロッキーに来たならば、絶対に観光したい場所の1つ!

|

テーマ:自然・遺跡・歴史」カテゴリの記事

国06:メキシコ・グアテマラ・コスタリカ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。