2010年3月12日 (金)

クワトロビジット?エンジェルフォール (ベネズエラ)

001

みなさん、こんにちは、うたた寝にギアナ高地を見てしより 夢てふものは頼みそめてき、岩間“小野小町小町小野”裕子です。
 突然ですが皆様は小さい頃、ハンモックに憧れた事はありませんか?青空の下、大きな木にハンモックを結び付け、木洩れ日の中、通り抜ける風が心地よくうたたねする。最高ですね。子供の頃、何のテレビか漫画で見たのかは覚えていませんが、よく欲しがっては『そんなの使う場所ないでしょ、どこにぶら下げるのよ。』何回このやり取りをしたことか。夢破れ傷ついたあの頃。。。でもそんな苦い思い出も大人になりすっかり忘れていました。

003

先月出来上がった『南米の大自然』パンフレット。実績を重ねた場所の中でも新たに思考を凝らした新ツアーも続々登場。その中にあるんです、ハンモック体験泊ツアーが!!しかーも、ハンモックに揺られて眠ることができる以外に(ハイライトは実はこっち⇒)このツアーは何と2度も世界一の落差(979m)を誇るエンジェルフォールの展望台へとご案内する『ダブルビジット・エンジェルフォール 8日間』なんです。で、なんで今日の題名がクワトロビジット?これは正確にはビジット(訪れる)ではないのですがクワトロ(4)回エンジェルフォールを見られるからです。8日間で!!

2回は自らの足で歩いて展望台へ。あとの2回は遊覧飛行で上空から(002※もちろん、天候によりご覧いただけないこともありますが、見られる可能性は充分あります)とエンジェルフォール三昧の旅なのです。世界一の滝は、そう簡単にはお目にかかれない。遠くに仰ぎ見るエンジェルフォール。展望台までの道のりは、決して楽なものではありませんが、ジャングルの中を約1時間歩いて目にする景色は、何ものにも代え難い瞬間を与えてくれる。それが2度も味わえるのが素晴らしい。エンジェルフォールの顔はひとつではないので。

最後にこのツアーにはとっておきの得典がついています♪ それは肌が綺麗になる魔法の水!!って魔法は嘘ですが、このハンモックに泊まる日(1晩)、シャワーはもちろんの事、洗面所もありません。手や顔は川で洗いますが、この川の水、透明感のあるコカコーラ色。でも間違っても汚れているわけではありません。タンニンが含まれているからなのです。このタンニンがお肌に良いので、びっくりする程うるおい綺麗になりますよ。これ以上の得典はありません、是非!!

005

※そういえば、少し前にチャべス大統領がエンジェルフォールの名前をケレパクパイ(先住民の呼び方)に改名する!と発表してたな。 (岩間)

ギアナ高地のご旅行はこちら

|

テーマ:自然・遺跡・歴史」カテゴリの記事

国04:ギアナ高地・ベネズエラ」カテゴリの記事

文:岩間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。