2010年6月 3日 (木)

満腹あさみ!の機内食万歳!キューバ編その1 

みなさん、こんにちは。当館におきまして、映画上映中のハンバーグのお食事はご遠慮頂いております、ハンバーグの電源は必ずお切り下さい、井手“iハンバーグGS3”麻美です。

キューバ旅行 機内食編 2 は 共に国際線ながら、飛行時間が短時間な為、軽食をご紹介致します。

●まずは、ワシントンD・C~メキシコシティ間 飛行時間約4・5時間
メニュー:シーザーサラダ

1_2

写真のサラダは、機内食ではありますが、残念ながらサービスではなく、購入した物であります。時間帯も夕方で、4・5時間程度のフライトともなれば、何かしら軽食程度はサービスで出るだろうと甘い期待をしながら、ワシントンD・C空港より何も買わずに搭乗した私でありましが、そんな期待も暫くすると、打ち砕かれました。

2_2

離陸し暫く経ち、周囲の人々も含め私もウトウトしていた為、機内食を食べている人が少ないのだと思い、私は斜め前の人が食べていたBOXを指差し、あれを下さい!と言ってみたのです。すると、○$です!と言うのです。弊社のツアーでは取り扱っていないユナイテッド航空で、しかも自分の休暇なので特に下調べをして行かない所が普段の添乗業務と違い魅力だったりするのですが、これには私は耳を疑いました。しかし機内食ファンとしては誠に残念ですが、今はこれが時代の流れのようです。しかもはっきりと、何種類から選べますよとまで言っていました。機内食サービスがあるかとばかり思っていた私は、ちょっと(いや、大分。。)がっかりしたのですが、夜遅いメキシコシティ到着後にお店を探せる当てもなかったですし、どうせならユナイテッド航空の有料機内食とはどんなものかと、試してみたいという好奇心の方が勝り、BOX(全てお菓子)7$、かラップサンド6$、かサラダ9$の中から、このサラダを選択したのである。
 やはり、サラダに9$は高い!!とは思ったのですが、食べてみると、以外とボリュームがあり、味もベーコンとシーザードレッシングがそこそこ美味しく、サービスドリンクのコーヒーはスターバックスということで、結果オーライ!といったところでしょう。

●メキシコシティ~ハバナ間 飛行時間約2時間半
メニュー:ハム&チーズ サンド

 こちらは、前日の飛行時間の約半分だったので、機内食サービスなど無いと思っていた矢先にサーブされたので、感謝、感謝の気持ちでした!しかも、M&Mのようなチョコレートまで付いていたので、更に感謝!
 味はと言うと、パンに単純にハムとチーズを挟んであるだけなので。。。後は、ご想像にお任せします。。。

でも、贅沢は言えません!やはり、ただに勝るものはない。。と。
 以前も短時間フライトの機内食を取り上げましたが、短時間のフライトの機内食こそ、何が飛び出すか分からない!的な予想を超えた物や組み合わせが出ることが多いので、目が離せません!!次回、キューバ現地食へと続く。。(満腹井手)

|

1.キャンペーン情報」カテゴリの記事

テーマ:食べ物・飲み物」カテゴリの記事

国12:海に浮かぶ島々(キューバ・ジャマイカ・パプアニューギニア・等)」カテゴリの記事

文:井手(満腹あさみ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。