2010年8月16日 (月)

ハイビジョンな南米

みなさん、こんにちは。俺のビジョンはハイビジョン、吉枝“夏の夜に3D”健一です。

 いやしかし東京は今日は暑かったですね。ギンギンと照らす太陽とコンクリ-トからはね返ってくる熱さには正直参りました。何がつらいって汗かきまくっても、すぐ海や川に入れる訳でもなく、濡れたら濡れたで濡れっぱなしのまま仕事をしなければならないからです。
会社に着いた時には、ハンカチはぐちょぐちょ、シャツはビチョビチョという状態でした。こんなに汗が出るのに何でちっともやせないんだろう、ともらったお菓子をムシャムシャ食べながら考えてしまいました。

001_3

 ということで今週はNHKのBSで面白い番組をやっているのでご紹介したいと思います。南米大陸を165日かけて周る番組です。現地のツアーで大型トラックの荷台を改造して座席を作ったトラックバスのツアーを5回にわけて紹介しているのです。
ルートとしては、エクアドルのキトを出発してアンデスを南下し、チリ・アルゼンチンまで到達したら海岸線にブラジルを北上しギアナ高地を抜けてカラカスに至るルートです。

 これが面白い。是非見て下さい。いいルートを通るんです。南米の絶景が連続で登場し

003

ます。しかもそれがハイビジョンで臨場感溢れる綺麗な映像で見ることができるのです。また弊社のツアーで訪れるルートも結構通ります。前半はエクアドルからアンデスを抜けます。アタカマ砂漠やボリビア高原の絶景が出てきます。

004_2

例えば、弊社の中でも
ペルーからチリに抜けるツアー
ボリビアからアルゼンチンに抜けるツアー
アルゼンチンからチリに抜けるツアー
この3つのツアーを合体させたら、今回の前半を十分にカバーできるのです。
番組ではテントでキャンプをしながらいきますが、ホテルでゆったり過ごしながら進むツアーもまた魅力的なものです。

草木もないアンデスの荒漠とした世界、生命力に溢れるジャングルの世界、世界の果て

002_3

の氷河の世界など様々な大自然に触れられる南米の姿を是非ご覧下さい。そして最後は20億年前の大地テーブルマウンテンの頂上に登る・・・単純にその地球の規模に驚き感動する・・・そしてこの素晴らしい奇跡の星を守る為に何ができるか。それは一人ひとりが考えて小さい一歩でも踏み出していかなければならないだろう。

番組案内はこちら

○8月15日(日) 第1回 アマゾン源流地帯とアンデスを行く~エクアドル・ペルー~
○8月16日(月) 第2回 アンデスに刻まれた時を駆ける~ペルー・ボリビア・アルゼンチン・チリ~
○8月17日(火) 第3回 風と虹のパタゴニアを越えて~アルゼンチン・チリ・ウルグアイ
○8月18日(水) 第4回 歓(よろこ)びの色 哀(かな)しみの色~ブラジル~
○8月19日(木) 第5回 大河アマゾンとギアナ高地~ブラジル・ベネズエラ~

見逃した方は来週再放送があるそうです。

|

3.お勧めTV番組情報」カテゴリの記事

文:吉枝」カテゴリの記事

コメント

早速 視聴しました。実は、以前に同じような番組で、アフリカ大陸をエジプトから南アメリカの喜望峰迄のトラックバスの旅を見ました。

投稿: 角田 | 2010年8月17日 (火) 22時33分

角田様
いつもブログご覧頂きまして誠にご覧ありがとうございます。また早速ご覧なられましたご報告、ありがとうございました。実はそうなんです。今回の南米一周旅行のドライバーもガイドもアフリカ縦断もやっていたのです。BSハイビジョンの新しいシリーズみたいですね。また綺麗で様々な映像を届けて頂きたいものです。

投稿: 吉枝 | 2010年8月18日 (水) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。