2010年10月20日 (水)

満腹あさみ!の機内食万歳!(軽食編・ブラジル)

 みなさん、こんにちは。風立ちぬ今はアジ、井手“心の食べ人”麻美です。
最近、朝晩の気温が随分下がり、肌寒くなり秋だなぁ。と感じると共に、あの今年の猛暑さえ恋しいと思う程です。ただ、私は、湿度がとても苦手なので、日本の夏というよりは、からっとした南米の暑さがいいですね~。
 

001

 ということで、丁度先日、南米ブラジルへ添乗で訪れ、利用したブラジル航空会社であるタム航空の機内食(スナック編)をお届けしたいと思います。
 国内線で、ほんの1~2時間程度の移動の間の機内サービスですので1品ですが、タム航空では、どういうスナックが出ているのか気になる方も少なからずいらっしゃると思いますので、一部ご紹介致します。

 機内サービスのご紹介の前に、ご存知ない方も多いと思いますので、まずは簡単にタム航空についてご紹介させて頂きます。
 

 今回利用しましたTAM航空は、現在ブラジル最大の航空会社ですが、創業は1961年2月21日、短距離の航空便(タクシー航空)事業を目的として、5人のパイロットによって創業されたのが始まりです。創業当時の名称は創業地のサンパウロ州・マリーリア市の地名を取り「マリーリア・タクシー航空」というものでしたが、後に略され「TAM」と呼ばれるようになったそうです。
 2010年8月には、チリのラン航空に買収されることが発表され、認可や株主の承認が得られれば、中南米最大世界11位の航空会社が2012年頃には誕生するようですので、今から待ち遠しいです。

002

●サンパウロ~クイアバ間
(ハム&チーズホットサンド)
こちらのライト・ミールは、まずパッケージに目が止まりました。タム航空らしい赤を基調としたお洒落な絵柄で、中央から両サイドに開けるという斬新な丸いデザインで、開けると、写真のようにパッケージごと簡易トレーのようになるのです。絵柄といいよく考えられているなぁ。と感心するばかりでした。
 

●クイアバ~ブラジリア間

004

(ミックスナッツ・ドリンク)
こちらは、約1時間20分のフライトでしたので、スナック&ドリンクのサービスのみではありますが、以外にもミックスナッツの量がしっかり入っている上、ミックスナッツに鉄分、食物繊維豊富な干しブドウも入っているのでバランスも良く、女性にはちょっと嬉しいスナックですね。

以上の機内サービスは時間帯や時期でも異なることもございますので、ご了承下さい。 
 

003

今回は、国内線編でタム航空の機内サービスを一部ご紹介させて頂きましたが、私の個人的意見ですが、国内線の機内サービスほど、予測不可能な食事やスナックが出てくることはないと思います。そんな私は、国内線に乗ると、どんな物が出てくるのか!と、ワクワクしてしまいます。

 来年3月にはリオのカーニバルもあり、ますます目が離せないブラジル。皆様も、ブラジルへご旅行される際にタム航空を利用されることもあるかと思いますが、その際には、是非タム航空での空の旅もお楽しみ下さい。

中南米のツアーはこちら

|

テーマ:食べ物・飲み物」カテゴリの記事

国02:ブラジル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。