2010年11月30日 (火)

まるで異世界!地球の不思議な風景

Photo

みなさん、こんにちは。私が不思議だっつうの、川井“アユ解禁”あゆみです。添乗で10日間ほど日本を離れている間に、会社の近くの銀杏並木が黄色に色付き、秋の深まりを実感じました。さて、本日はにょきにょき世界の面白風景と題しまして、まるで異世界のような世界の風景をお伝えしたいと思います。

 まずは先日の添乗で行って参りましたトルコより。トルコの「カッパドキア」と呼ばれる地方には自然の力によってできた奇岩群がにょきにょきと広範囲に渡って立ち並び、どこか他の星にやってきたような風景が広がります。これらの風景は、数億年前に起きたエルジェス山の噴火により柔らかい地層と硬い地層の重なりができ、それが長い年月をかけて侵食されて生み出されたと言われています。
 きのこの様な岩、あわ立てたホイップクリームの様な岩、ラクダのような岩と芸術作品の

Photo_2

ような岩々が並び、人が削って創ったものではないの?とお客様からの質問を頂いたくらいです。また、その中のローズバレーと言われる場所はその名の通り、ピンクの岩肌が延々と続く谷。夕暮れ時には日に照らされて更にピンク色の深みが増し、最も美しい姿に変身します。また、カッパドキアでは人々は昔からこの奇岩の中をくりぬき、住居や教会としても使用していました。ツアーではその洞窟暮らしを体験できる洞窟ホテルでの宿泊が体験できます。通常のホテルとは少し違った趣あるホテルでの体験は今回のツアーでは大好評でした。

Photo_4

 そして、続きましての面白風景はアメリカから。まずは、尖塔のような岩々が遠く彼方まで広がり、見れば見るほど自然の力に感嘆させられる「ブライスキャニオン国立公園」。こちらの風景を創り上げた一因の雨水による浸食は現在も尚続いているそうです。日の当たり具合によっても表情が一変。アメリカの国立公園というと、グランドキャニオンやイエローストーンが有名かと思いますが、実際に足を運んだお客様からは、このブライスキャニオンが印象的だったという声を多く頂きます。
 そして、「アーチーズ国立公園」はその名のとおり1000を越えるアーチ型の岩が有名。気の遠くなるような年月をかけ、雨や風、霜や太陽などの力により形成されたアーチが聳え立ち、地球上で最も沢山の岩のアーチが密集する場所とも言われます。また、アーチの他

Photo_5

にも沢山の奇岩が立ち並び、見る者の想像力を掻き立てる公園でもあります。観音様、子供を抱いたお母さん、羊など、見れば見るほどその形に見えてきます。思わずカメラのシャッターを押してしまいたくなるような風景に沢山出会えるのがここ、アーチーズ国立公園です。

 まるで異世界に来たような自然の風景。皆様もひと時地球を抜け出したような風景を味わってみては如何でしょうか?

|

テーマ:社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。