2011年2月18日 (金)

しょっぱい?ウユニ塩湖の塩ホテル(ボリビア・ウユニ塩湖)

001_3

みなさん、こんにちは。あの青い空のように、岩間“あなたの空に包まれて”裕子です。
『旅行』に行くにあたり一番の目的って何ですか?きっと色々ですよね。小さい頃のテレビで見た風景を実際見たいな~と思ったり、物語などに出てきた都市を訪れてみたかったり、歴史を自分の足でおってみたり、美味しいものが食べたかったり・・・。
私は?と言うと、やはりその時の気分、ですね。人があまり行かないような場所を冒険的に求める時もあれば、ふやけちゃうぐらい温泉にゆ~っくり浸かってのんびりしたい時もあるし。そんな『旅行』の中で宿泊する場所もちょっと重要な気がします。今までの人生、ホテルであり、ロッジであり、民宿であり、宿泊したところの良き思い出は山ほどありますから。

002_3

やっぱり、印象に残っている最大のポイントは、個性豊かなところでしょうか。五つ星の何一つ不備もないサービスの行き届いたホテルはもちろん最高だが、私が選ぶのは不便でも何でもインパクトが一番!!
そんな私のお気に入りホテルの一つがウユニ塩湖の塩でできたホテルです。塩で出来ているんですよ、塩で!行くまでは、なんとなくしかイメージがわかなかったのですが、ドアを入った瞬間、テンションは上がる、上がる♪全てではないがイスやテーブルも塩。意外に固いイスに腰掛けてみたり、テーブルに肘をついてみたり、何か物珍しくて落ち着きなくキョロキョロ至る所を見回しては、ドアというドアを開けたりしていました。

 真っ白な壁(塩)に真っ白な床(塩)、廊下を歩いていると、まるで雪の中を歩いているよ

003_3

う。でも暖房でしっかり暖かいから、目で見えるものと体感のギャップが不思議。キュッ、キュッ、と音をならしながらスキップしたい気分、いやしていたかもしれないが、多分2、3日ずっと外にもでずここにいても飽きることは決してないだろう。
 
白い世界の窓から外を覗くと外側にも果てしなく広がる白い世界。自分は今、とんでもないところ、世界にいるんだなぁ、と改めて感じた瞬間でした。ウユニの塩のホテル、
最高です!!

乾季のベストシーズン!ウユニ塩湖特集はこちら

|

コメント

はじめまして。
この塩ホテル、本物なんですね
ウユニ塩湖には行ってみたいなぁ~って思ったいましたが、行くなら絶対に塩ホテルに泊まってみたいです。
すみません、ちなみにこの塩ホテルの名前は何だか分りますか? 是非とも教えていただきたいのですが。。。

投稿: ケルピー | 2011年7月18日 (月) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。