2011年5月31日 (火)

徒然添乗員の独りポエムその3:魔法のお水

005

みなさん、こんにちは。スモークオンザウォーター、岩間“旅の魔法使い”裕子です。
 誰もがその水を使用するだけで美しくなれると言う、魔法のお水。あったらきっと飛ぶように売れるだろうな。蛇口をひねり、毎日洗顔するだけで、お肌がつるつる。でもそんな不思議なお水、実はあるんですよ、遠く離れたギアナ高地に!!
  
 最初は蛇口をひねり、出てきたお水を見た時は、びっくり茶色でした。おや、おや大丈夫?なんてはじめは思ってしまいますが、ギアナ高地ではいたって普通。この茶色マジック、これはもちろん汚れているのではなく、タンニンを多く含んでいるからなのです。

ギアナ高地にはテーブルマウンテンが100以上あると言われますが、その台地上では枯

002_4

れてしまった植物の分解が極端に遅いために数メートルも腐食質が積もり重なっているが、そこから流れ出る水が腐食質から出るタンニンを含んでいるので茶色をしているというわけだ。このタンニン、日焼け後の治療にも、しみ、シワ、なんと言ってもお肌に良いと知られています。そのタンニンシャワーを浴びて、洗顔してとなれば言うまでもなく、ツアーが終わる頃には髪の毛もピカピカ、お肌もツヤツヤ、となるわけです。旅を楽しみながら美しく。別の感動がここにはまだまだ沢山あるのです。

※真っ白い洋服を洗うとほんのり茶色になるかも?!洗濯は要注意です。

ギアナ高地のご旅行はこちら

|

テーマ:社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。