2011年6月 3日 (金)

アフリカの食事の色々~伝統料理からアフリカンBBQまで~

Photo_3

皆さん、こんにちは。今日は何を食べようかな?霍間“世界のB級グルメ”祐子です。
本日の東京はお天気も良く、お出かけにでも行きたくなる陽気でしたね。
梅雨に入ってしまいましたが、週末もお天気が続いてくれたらなと願わずにはいられません。

本日はアフリカのお食事についてお話をさせて頂きます。
アフリカのお問合せでよくあるのは、「アフリカの食事ってどんなもの?」「アフリカではおなかは壊さないの?」といったことです。時代は常に大きく変化していますが、アフリカ=秘境、アフリカ=未開の地といったイメージが、まだ根強く残っているので、不安に感じる方が多いのかもしれません。

しかし、アフリカの国の多くが元々ヨーロッパの植民地だったこともあり、
有名な観光地では基本的に欧米的なお料理が並ぶことが多いです。
アフリカの独特の料理を頼むと、よく出てくるのは“ウガリ”という料理です。
とうもろこしや小麦、キャッサバなどの粉を湯で根気よくこねて蒸したもので、
味自体はそんなにないのですが日本のお米のようなもので、色々な濃い味のおかずとよく合います。

Inpara_3

また、様々な動物のお肉を試せるのもアフリカならではです。イボイノシシ、ダチョウ、クドゥ、インパラ、ワニ、アンテロープなどなど。「どんな味がするの?」と思いますが、意外とこれがいけるのです。

実際味覚は人それぞれですので、ここでお伝えすることはいたしませんが、お客様同士「これは牛肉ににているよね!」「あのお肉が一番美味しかった。」「あれはクセがある。」などなど話が盛り上がること間違いなしです。
更に、イモムシを食べられるのもアフリカならでは!

Imomushi_3

南部アフリカを訪れるツアーではイモムシを食べるチャンスがあるかもしれません。
私はもともとイモムシが苦手でしたので試したことはないのですが、
試したお客様をおうかがいしたところ、
「硬いお肉といった感じでおいしくもまずくもない。」とのことでした。

最後はゲテモノ料理の紹介のようになってしまいましたが、
めずらしいお料理が食べられるアフリカ。それもアフリカの旅の醍醐味なのかもしれません。

|

国08:南部アフリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。