2011年8月17日 (水)

ナリタジーニョのブラジル通信:行こう!ブラジル・フェスティバルへ

Rio_2

みなさん、こんにちは。アツいアツいも好きのうち、成田“私がリオのカーニバル”佳菜子です。暑い毎日、どのようにお過ごしですか。毎日社内で過ごしている私ですが、ランチ時の10分程の外出では、溶けてしまいそうになります。永田町を警備している警備員の方々も、この刺さるような日差しの中、常に日陰を探しているよう見受けられます。

さて、来たる9月2日(金)から4日(日)までの3日間、代々木公園で第6回目の「ブラジル・フェスティバル」が開催されます。50店近くの飲食店や、ブラジルの物産品や企業ブースが出展することになっていて、ブラジルの郷土料理も発売される予定です。

0031

会場に近づくとまず、ブラジルのバーベーキューであるシュハスコが美味しい香りをただ寄せています。人気料理の一つですので、会場のあちらこちらで焼かれています。ぜひ、気に入ったお店を見つけて召し上がってみて下さい。
また、この暑い時期にはより一層美味しく感じるであろう、ブラジル特産のお酒:ピンガを使ったカクテルのカイピリーニャや、ブラジルで人気の炭酸水:ガラナジュースも販売されますので、グビっと一杯、喉を潤してみてはいかがでしょうか。

飲食のフェスティバルのような紹介になってしまっておりますが、会場にはブラジルのテレビ局や銀行、通信会社などのブースも並んでいますし、公園内のステージではイベントも開催されます。普段聞きなれないポルトガル語が自然と耳にはいる環境でもあり、歌にダンスにと、そこはまるでブラジルではないかと思えるほどです。昨年は、日系ブラジル人のミニコンテストが開催され、まさに〝美女〟といわれる方々に、思わず顔が綻んだ方も多いのではないでしょうか。さて、今年も、ミニコンテストがあるといいですね。

Amazon

地球の裏側になり、遠い国であるブラジル。年に1度のフェスティバルでは、祖国を思い参加する方や、ブラジルが好きで参加される方、ブラジルツアーに行かれた方や行く予定の方々が、各々の楽しみ方でフェスティバルを楽しみます。ぜひ、皆様にも、ご参加して頂ければと思います。

|

国02:ブラジル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。