2011年8月13日 (土)

夜を楽しむ

みなさん、こんにちわ。吉村和馬です。
さっそくですが、我が秘境チームの新パンフレットが完成致しました。
以下、電子パンフレットです。ご興味ある方は是非!
「アフリカの大自然」http://mixpaper.jp/scr/viewer.php?id=4e40d9439b2b1
「中米への旅」http://mixpaper.jp/scr/viewer.php?id=4e40df0b6365f
「南米大陸」http://mixpaper.jp/scr/viewer.php?id=4e40dcd973c0d

さて、本日は8/13は、8:「や」、13:=K(けい)の日だそうです。函館市が制定したみたいですね。ということで、いろいろと秘境チームが扱う夜の風景をご紹介します。

カナダ・ナイアガラフォールズ:世界三大瀑布に数えられるナイアガラの滝。日中は“霧の乙女号”に乗って、その滝の迫力を満喫して頂けますが、夜は夜でまた素敵なんです。なにが素敵って、日が暮れた後、ナイアガラに虹がかかるんです。この虹は人工的なイルミネーションなんですが、幻想的な景観であることに変わりはありません。これからピークを迎える紅葉とともにお楽しみ下さい。

Luna

ジンバブエ・ビクトリアの滝:こちらも世界三大瀑布に数えられていますが、この滝にはイルミネーションではなく、本当の虹がかかります。「ルナ・レインボー」と呼ばれる通り、満月の光を浴びて浮かび上がる夜の虹は一見の価値あり!です。ちなみに毎日見られる訳ではなく、満月のときにしか見られませんのでご注意を!

ギアナ高地・カバナヤン:私の一押しスポットです!川沿いに建つロッジでは、消灯後、月とある光だけが光ります。ある光とはホタルです。最近は、私の実家の近くでも滅多に見ることがないホタル。美しい自然が残っている証拠ですかね。

Neworinstemplate_2

そして、最後は夜のニューオリンズ!音楽好きには溜まりません!街を歩けば、サックスの音色が響き、落ち着いた光を放つネオン。老舗プリザベーション・ホールに入れば、老若男女、国籍問わず、楽しむことができる演奏。「音を楽しむ」と書いて、音楽。この街の為にあるかのような言葉です。

といったわけで、本日は夜の風景をご紹介させて頂きましたが、夜間の一人歩きには充分お気をつけて頂き、安全に楽しんで頂きたいものです。

|

テーマ:世界の●●」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。