2011年9月 7日 (水)

満腹!あさみの機内食!万歳~コンチネンタル航空編~

皆様、こんにちは。風立ちぬうまいカキ、井手“今日からおかきの旅人”麻美です。今朝、自宅を出て体を切る風がからっと、そして、ひんやりとしていて、すっかり秋らしくなってきたと思いませんか?もう、蒸し暑さに悩まされないと思うと、気分も爽快ですね!
 そんな中、夏バテで食欲も減退!?から、一気に食欲の秋へと突入です!
今回は、先月利用しました、コンチネンタル航空の機内食をお届けしたいと思います。

001

 ●成田~ヒューストン
(チキンカレー又は魚、サラダ、パン、チョコパイ)
こちらは、成田を出発し、初めてサーブされた夕食です。最近の私は、肉か魚だと、魚を選択することが殆どなのですが、今回は、カレーの香ばしい香りにつられ、カレーをチョイスしました。
 機内食で、登場頻度の少ないカレーですが、チキンはしっかり煮込んであるようで、以外と柔らかく、ルーにはチキンの旨みも出ており、程よく甘く、どこか懐かしい味を醸し出していて美味しいカレーでした。
 そして、カレーを食べた後の、この濃厚で甘いチョコパイとコーヒーがまた合うのです!
カレーの濃厚さと同等で打ち消されないというか・・・。
よく、カレー屋さんで、セットでコーヒーが付いてくるお店も多いのも、こういう理由かなぁ?とも思いますが・・

●(パスタ又はオムレツ、フルーツ、パン、クッキー)

003

こちらは、ヒューストン到着前の軽食になりますが、パスタ好きの私は迷わずパスタへ。
パスタと言っても、外で食べるようなアルデンテのパスタはまず、無理ですし、どちらかと言うと、トマトソース味のマカロニパスタやラザニアに近いような物を想像して頂くといいと思います。
 最も嬉しいのは、ビタミンCたっぷりの柑橘類&パイナップルです!やはり、朝はフルーツを!なんて言われるのが分かる位、体に浸透していくのが分かります。
寝起き!?のフルーツ程嬉しいものはありません!

機内では、殆ど動くこともなく、気温調節も難しい為、体調を崩してしまう方も、時折いらっしゃるようですが、近年バランスも考えられて作られている機内食、まずは少しずつでもお召し上がり頂くこともお勧め致します。
尚、今回の機内食はほんの一例となります。区間、時期等で異なりますのでご了承ください。

|

テーマ:食べ物・飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。