2011年10月25日 (火)

満腹!あさみの機内食!万歳~エティハド航空編~第2号~(その2)

本日は、再び夏が戻ってきたかのような暑い日でしたね。皆さん、こんにちわ。ボキャ天再開しないかな、井手“ホットパンツDE成子坂”あさみです。私は、社内では半袖で仕事をしております。そのような、女性社員もちらほら。。
でも、これだけ日々の気温差が激しいと体調管理が難しいと思いますが、皆様気をつけて参りましょう。体調管理には、食事から!ということで、いつもの機内食をお届けします。今回も引き続き、~エティハド航空 第二弾 その2~をお届けしたいと思います。

●メイン(ご飯、かじきマグロの煮付、南瓜、さやえんどう、人参)かんぴょう巻き、蕎麦、フルーツ

Ey

こちらは、復路のヨルダン~アブダビ間の機内食です。イスラエル~ヨルダンと10日間周った後での機内食でしたので、洋食か和食の選択に体の欲するがままに和食を選んでいました。
サーブされた色彩豊かな煮物や、お寿司、お蕎麦等の和食を目に入れただけで、ほっとする感じは、やはり、日本人と実感する瞬間ですね。
普段は、自ら食べないお蕎麦も、ネギとわさびの辛味が逆に喉越し爽やかで、とても美味しくあっと言う間につゆまで飲み欲してしまいました。

Ey2

●(お米のミルク煮カスタードソース和えプディング)、カプチーノ
こちらは、機内食後のデザートとコーヒーですが、今までは、デザートだけを載せることはなかったのですが、今回取り上げたのは、エティハド航空は機内食の後、トレーを下げた後に、わざわざデザートとコーヒーのサービスがあるのです。要するに、機内で、カフェを楽しむ時間があるということです。
これは、スイーツ好きの女性にとっては、嬉しいことです。通常、デザートも機内食のトレー内に乗っており、食後のコーヒーが回ってくる前に食べ終わってしまい、下手すると、ケーキ+水!(笑)なんていう組み合わせにもなり得ることも多々有り、コーヒーと共に食べたかったぁ。。(残念・・)などと思うことも正直しばしばあります。。。
通常の機内サービスでは、コーヒーか紅茶のサービスのところが、エティハド航空では、カフェラテ、カプチーノ、ココアまでもが選択できるのです。容器も、カフェで出てくるようなエコを意識したような無機質なボール紙×黒というシックでお洒落なものを使用しており、カフェ気分が更にUPします。
まさに、カフェタイムです。ちょっとした素敵な時間だと思いませんか?
時間がたっぷりある機内だからこそ、たまには、機内食の時間をゆっくり時間を掛けてみるのも良いのではないでしょうか?
キャビンアテンダントの方は、通常よりも倍の労力が掛かり、大変だとは思いますが、利用者側からすると、非常に嬉しいサービスです。
長い飛行時時間の中で、ほんの少しほっとひと息でき、安らげる大切な時間。。優雅な時間のサービスの提供だと思います。
小さなことかも知れませんが、他ではないようなサービスは人の心を掴むでしょうし、心に残るでしょう。是非、続けて欲しいサービスですね・・・

|

文:井手(満腹あさみ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。