2011年10月26日 (水)

キューバに行ったのなら・・・

2

みなさん、こんにちは。季節の変わり目は何だか躍りだしたくなっちゃう、岩間“ダンシングクイーン”裕子です。昨日、家でボーっとテレビを見ていたら、ケーブルで私の大好きな映画がやっていて、ついつい見入ってしまった。「ダンシング・ハバナ」と言う映画ですが、舞台はハバナ。キューバのダンスと音楽が存分に楽しめる映画なのです。
まぁ、映画の話は置いといて、そんな映画を鑑賞しながら昨日はどっぷりキューバを思い出し浸ってしまいました。

1

キューバに行ったのなら・・・。目で見て、肌で感じて、色々なキューバを知ることができると思います。でもその中で一番の刺激は【音】ではないでしょうか。キューバでは、どこへ行っても出会えるリズム。出会えるというよりは、滞在中、音を聞かないことがないくらい、と言っても大げさではないかも。彼らにとっての音楽はただ好きというだけでなく、彼らの魂のようにも感じられます。どんなに貧しくとも音楽と踊りは自由で、いつでも彼らと共にあった。音感もリズム感もない私にだってそのぐらいはわかります。その音にあわせ踊りだす人々の底知れぬパワーは夜通し、それが毎日続くのがキューバです。

Photo

静かに食事をしたい方や、音が全くない状態で寝たい方にはちょっと気になる【音】かもしれません。が、キューバに行ったのなら、その音を楽しみ、真のキューバ音楽を感じてみてください。
※ソンの神様、ベニー・モレは是非とも聴いてください。しびれます(CDはキューバで買えますよ)(岩間)

|

国12:海に浮かぶ島々(キューバ・ジャマイカ・パプアニューギニア・等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。