2011年10月21日 (金)

満腹!あさみの機内食!万歳~エティハド航空編~第2号~

004

みなさん、こんにちは。秋の夜長はキッチンが仕事場、井手“食べすぎでも食べられるな”麻美です。最近、急にぐっと気温が下がり、秋も本番を迎えていますが、皆様体調は大丈夫でしょうか?丁度、先日(9月)搭乗致しましたエティハド航空の機内食が、秋らしいメニュー、そして、体に優しいメニューが出ましたので、一部ご紹介させて頂きたいと思います。
 是非、今後のご参考にされて下さい。

●メイン(魚の煮付、南瓜、しいたけ、さやえんどうの煮物、ご飯)おひたし、稲荷、おしんこ巻き。
日本を出発し、間もない後の機内食でしたが、以前のエティハド航空での和食の記憶が蘇り、洋食か和食の選択に、迷わず和食を選択しました。
やはり、相変わらず、美味しく正解!!と、一人、笑顔で美味しく食しました。

機内食ですと、どうしても濃いめの味付けのイメージがするでしょうが、お浸しや煮物等のしょ

003_2

う油風味の味付けは、薄味でいて、繊細なだけに、頂くこちら側も一品一品大切に味わいたいと思わせるお食事です。
更には、しめじや南瓜という秋らしい食材が入っており、季節感を演出している辺りには脱帽です!

●(ゆばとじゃこのおかゆ、お吸い物、きんぴらごぼう、かまぼこ、煮豆、フルーツ)
私自身、エティハド航空の機内食にあると、必ず選択せずにはいられない一品!これが、おかゆです。自宅でも体調を崩した際等位しか滅多に食べないですが、やはり、海外での濃い味付けが長く続いた後等は、胃に優しく、薄味の日本食が恋しくはなるものであります。ただ、味が殆ど無いようなおかゆでは物足りないのです。
エティハドのおかゆは、具材にも適度な味があり、薄すぎず濃すぎず、程よい味付けで、いつも、美味しく頂いています。
おかゆが、体調悪い時の食事としては、もったいなく思う品ばかりで、これからの寒くなる季節には、特に日々のメニューに取り入れたい程です。

皆様、季節の変わり目は体調崩しやすいですので、くれぐれもご注意されて下さい。

疲れた胃を時には、日本ならではのおかゆ等で労わってあげるのも良いと思います。
エティハド航空に搭乗の際には、ご心配は要らないでしょうが・・・。

|

テーマ:食べ物・飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。