2011年11月 8日 (火)

今日は何の日【いい歯の日!】

Photo

みなさん、こんにちは。歯磨き大好き、岩間“カバとは結構仲いいんです”裕子です。今朝は一気に冷え込みましたね。暑がりな私でさえも、さすがに少し寒いと感じました。それもそのはず?立冬、いよいよ冬の始まりです。
そして今日は何の日【いい歯の日】11月8日。いい(11)は(8)の語呂合わせ。又は、いい(11)は(8)ならびの日だそうですよ。
それなのに、私の近くに座っている坂岸は、かれこれ2週間前からずーっと歯が痛いと、現在、歯医者さんに通う日々。私たちのように、飛行機によく乗る仕事は特に歯は大事にしないと大変なのに・・・。気圧の変化は時に、びっくりする位の歯の痛みを引き出してくれますから。

今回は、実にいい歯の持ち主!!達、紹介です。実際、虫歯もなく、いい歯かわかりませんけど、歯並びがきれいで、頑丈そうな歯の持ち主、そんな方々はアフリカにいました。どうしてこんなにきれいなのか?思うに、よく彼らが「歯ブラシ」として使っている木?小枝のようなものがいいのでは。最初に見かけた時は、朝一番でガイドさんに会ったときに口の横から飛び出るその枝に「えっ、楊枝?にしては大きくない?」などと驚いたものですが、その後、何度となくアフリカ各国を訪れる度に、その光景はどこでも見かけるものでした。枝の種類は国により違いますが、市場などでもちゃんと売られており、彼らには立派な歯ブラシ。私が使ったらきっと血だらけになるのでは、と思えるほどの丈夫な枝でゴシゴシ。だからあんなにピカピカで白い歯なんだぁ、と納得です。

Photo_2

 逆に、その色に驚いたのはパプアニューギニア。二カッと笑った口の中はなんとオレンジ色!!どうしちゃったの?!
この色は、彼らの嗜好品である【ビートルナッツ】の仕業。覚醒効果のあるビンロウジュという実と、石灰の粉、マスタードの茎をいっしょに口に含み噛む、すると口の中は真っ赤に・・・。これを繰り返すことによって歯の色も変わってしまったのですね。
 いい歯の日!!歯は大切に。(岩間)

|

テーマ:社員のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。